ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

朝日を浴びて優雅にパンケーキ!テラス席が素敵な東京パンケーキ店5選

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
パンケーキ

ここ数年続くパンケーキブーム。行列に並ばないと食べられない人気店も多いですよね。そんな人気店のパンケーキをゆったり味わいたいなら、比較的お店が空いている「モーニングタイム」がねらいめかも? 特に、暖かくなる春の季節は、テラス席で朝日を浴びながらパンケーキを食べる、なんて過ごし方もよさそう♪

そこで今回は、テラスが素敵で、朝からおいしいパンケーキを食べられる都内のお店をご紹介!

1.Eggs ‘n Things 銀座店

銀座の街並みを横目にハワイアンな朝食を!

アーリーバードディッシュアーリーバードディッシュ 880円(税抜)

日本のパンケーキブームの火付け役となったハワイ初のカジュアルレストラン「Eggs ‘n Things」の都内3号店。Eggs ‘n Thingsといえば、ホップクリームたっぷりのスイーツ系パンケーキが有名ですが、平日のモーニングタイム限定で“お食事系”パンケーキが食べられるんです! 黄身がトロトロの目玉焼きと厚切りベーコンをサイドにパンケーキを食べられる「アーリーバードディッシュ」は、アメリカでは定番の朝食メニュー。パンケーキにメープル、ココナッツ、グァバという3種のソースをかけて食べれば、“甘い”と“しょっぱい”を両方楽しめちゃう!ソファ席2つあるソファ席が人気!

そんなアメリカンな朝食をより素敵に演出してくれるのが、銀座中央通りに面したテラス席。銀座のビル群を横目に朝食を味わえば、セレブ気分を満喫できること間違いなし! 一人からでも案内してくれる広々としたソファをねらうなら、9~10時台に行くのがおすすめです。Eggs 'n Things 銀座店銀座中央通りを眺めながらパンケーキを食べられるお店はここだけ!“エッグスン”ラット「“エッグスン”ラット」 1180円(税抜)

アーリーバードディッシュの他に、モーニングメニューとして、マッシュポテトにポーチドエッグと特製ソースをかけた「エッグスラット」付きのパンケーキも! パンケーキにエッグスラットをディップして食べるのがおすすめ!

ちなみに、定番のホイップクリームたっぷりのパンケーキもモーニングタイムから食べられます!ストロベリー、ホイップクリームとマカダミアナッツストロベリー、ホイップクリームとマカダミアナッツ 1080円(税抜) Eggs ‘n Things(エッグスンシングス)銀座店

TEL/03-6264-4949

住所/東京都中央区銀座1-8-19 キラリトギンザ4階

営業時間/9:00~23:00(L.O22:00)

モーニングタイム/平日9:00~11:00

定休日/不定休

席数/テラス席16︎席、屋内席78席

アクセス/東京メトロ有楽町線「銀座一丁目駅」より徒歩1分

「Eggs ‘n Things(エッグスンシングス)銀座店」の詳細はこちら

2.BONDI CAFE YOYOGI BEACH PARKE

代々木公園の緑を感じながらモーニング♪

自家製 豆腐のパンケーキ ココナッツバター添え(フルーツトッピング)自家製 豆腐のパンケーキ ココナッツバター添え(フルーツトッピング) 1400円(税抜)

おしゃれカフェが多いといわれる渋谷・富ヶ谷にある、井の頭通り沿いのカフェレストラン。オーストラリアのボンダイビーチにいるような雰囲気を目指して作られたお店のテラス席は、ウッドデッキにソファが置かれたくつろげる空間。テラス席全席ソファのテラス席

テラス席

通りを挟んだ向かいには、代々木公園が広がり、晴れた日には爽快感抜群のモーニングタイムを満喫できちゃいます。春になると、桜も楽しめるとか!代々木公園代々木公園の緑に癒されながらモーニング

こちらのモーニングメニューとして人気なのが「自家製 豆腐のパンケーキ ココナッツバター添え」。

自家製 豆腐のパンケーキ ココナッツバター添え

豆腐と豆乳、小麦粉で作られたヘルシーな自家製パンケーキは、ふっくらと柔らかい食感で朝ごはんにピッタリ。甘みをおさえた素朴な味なので、トッピングされたフルーツの味が引き立ちます。オーダーが入ってから生地を練り始め、約30分かけてじっくりと焼き上げるこだわりの一品。「今日の朝ごはんは、ここのパンケーキ!」と決めていくなら、事前に電話でオーダーしておくのがおすすめです。

平日はランチタイム以降、ほぼ満席になるので、9~11時までの時間帯がねらいめ。特に春先は、テラス席が人気なので予約を取ったほうがいいかも。 BONDI CAFE YOYOGI BEACH PARKE(ボンダイカフェ 代々木ビーチパーク)

TEL/03-5790-9888

住所/東京都渋谷区富ヶ谷1-15-2 Barbizon55 1階

営業時間/9:00~2:00(L.O1:00)

モーニングタイム/平日9:00~15:45、土日祝9:00~10:30

定休日/無休

席数/テラス席15席、屋内席52席

アクセス/東京メトロ千代田線「代々木公園駅」、小田急線「代々木八幡駅」より徒歩5分

「BONDI CAFE YOYOGI BEACH PARKE」の詳細はこちら

3.オリジナルパンケーキハウス吉祥寺店

人間観察をしながら、老舗の味に舌鼓!

ダッチベイビーダッチベイビー 1240円(税抜)

1953年に誕生したアメリカの老舗パンケーキハウスの吉祥寺店。日本に5店舗あるなかで、朝9時からオープンしているのはココだけ! こちらの看板商品は、オーブンで焼き上げる「ダッチベイビー」というパンケーキ。実はこれ、ぜひ朝の時間にテラス席で食べてほしいメニューなんです!テラス席9時頃のテラス席の日当たりは抜群!

焼きたてのパンケーキに、店員さんが目の前でホイップバターを塗って、レモンを絞ってくれるのですが、青空のもと、バターの甘い香りとレモンのフレッシュな香りを感じた瞬間の爽やかさは格別! 朝日に照らされて金色に光るバターも食欲をそそります。ダッチベイビーみんなでシェアして食べる人が多いそう

もちろん香りだけでなく、味も本格派! レモンの酸味とバター、砂糖の甘みが絶妙にマッチして絶品なんです。ベーコン&エッグ(バターミルクパンケーキ2枚付)ベーコン&エッグ(バターミルクパンケーキ2枚付) 1380円(税抜)

また、卵焼きとベーコンがついた「ベーコン&エッグ(バターミルクパンケーキ2枚付)」も朝にはおすすめ。3日間生地を寝かせて作ったという本格パンケーキは、モチモチの食感!特製メープルシロップをかけて食べると、生地に染み込んだシロップの甘みが口の中に広がります。ベーコン&エッグ(バターミルクパンケーキ2枚付)シロップがみるみる染み込む柔らかい生地!

ベーコンは、「ボリューミーで塩気が強いアメリカの味に近いものを!」と、シェフ自ら日本中を探して見つけたというこだわりの品。しっかりとした歯ごたえで、噛めば噛むほど甘い脂がジワっと染み出してくるんです!テラス席賑やかな通りに面したテラス席

テラス席は、井の頭通りに面し、吉祥寺駅前の賑やかさを感じられる席と、奥の静かなウッドデッキ席の2つ。平日は10時台、土日はオープンの9時台が空いているそう。気分によって座る席を選ぶのもいいかも! オリジナルパンケーキハウス吉祥寺店

TEL/042-226-6378

住所/東京都武蔵野市吉祥寺南町1-7-1 丸井吉祥寺店1階

営業時間/9:00~20:00(L.O19:15)

定休日/不定休(丸井吉祥寺店に準ずる)

席数/テラス席34席、屋内席54席

アクセス/JR中央線・京王井の頭線「吉祥寺駅」から徒歩1分

「オリジナルパンケーキハウス吉祥寺店」の詳細はこちら

>>次は、ニューヨーク発のサワークリームパンケーキ!

4.バビーズ ニューヨーク アークヒルズ

都会のど真ん中の憩いのスペース

サワークリームパンケーキ(1P)サワークリームパンケーキ(1P) 980円(税込)

“おばあちゃんの手作りの味”をコンセプトにしたニューヨーク発のレストランのアークヒルズ店。こちらのテラス席は、広々としたカラヤン広場に面した開放的な空間!テラス全60席の広々としたテラス。ランチタイムが一番混むので、朝の時間をねらうのが◎

赤坂のオフィス街のなかにありながら、朝の時間は犬を散歩させる人がいたり、子供づれのママさんがいたりと、ゆったりとした時間が流れ、充実した朝タイムを過ごすにはピッタリ!

こちらで朝8時からのモーニングタイムに食べられるのが「サワークリームパンケーキ(1P)」。

サワークリームパンケーキ(1P)

その名の通り、生地にサワークリームを練りこんだパンケーキは、驚くほどしっとり! 甘さ控えめの生地なので、テーブルごとに瓶で用意されたメープルシロップで好みの甘さに調節できます。イチゴとバナナもとっても新鮮! パンケーキにセットでついてくるオーガニックコーヒーとの相性も抜群です。ちなみに、ホットコーヒーはおかわり自由!

休日になると、広場ではファーマーズマーケットが開催されるので、パンケーキを食べた後にお買い物をするのもいいかも♪ バビーズ ニューヨーク アークヒルズ

TEL/03-6441-0733

住所/東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル2F

営業時間/平日8:00~23:00(L.O22:00)、土日祝10:00~22:00(L.O21:00)

モーニングタイム/平日8:00~11:00

定休日/無休(アーク森ビルに準ずる)

席数/テラス席60席、屋内83席

アクセス/東京メトロ南北線「六本木一丁目駅」から徒歩5分

「バビーズ ニューヨーク アークヒルズ」の詳細はこちら

5.Racines FARM to PARK

緑が眩しい芝生の前で気持ちよく朝食を♪

パンケーキ/クラシックパンケーキ/クラシック 1500円(税抜)

今年の春でオープン1周年を迎える池袋南公園内にあるカフェ。お店の前には広大な芝生が広がり、週末にはさまざまなイベントが開催されています。テラス席があるのは、芝生の真ん前! ここで朝ごはんを食べれば、ピクニックに行ったような気分に♪Racines FARM to PARK春の日差しを全身に浴びてモーニング♪

こちらのお店では、土日祝のモーニングタイム限定で3種類のパンケーキを提供しています。なかでも朝におすすめなのが、ベーコン、ソーセージ、目玉焼きにたっぷりの野菜が載った「パンケーキ/クラシック」。パンケーキ/クラシック具沢山でどれから食べるか迷っちゃう!

厚めに焼き上げられたパンケーキの小麦の甘みと、リコッタチーズが絶妙にマッチ! 目玉焼きのトロリとした黄身に生地をつけて食べるもよし、野菜やソーセージと一緒に食べるもよしと、いろいろな味が楽しめます。ボリューム満点なので、思い切り遊ぶ休日の朝の腹ごしらえにはちょうどいいかも!Racines FARM to PARK芝生で元気に遊ぶ子供達を見ると、食後に体を動かしたくなる?

真っ青な空からさんさんと降り注ぐ太陽、目の前に広がる緑、そして、美味しいパンケーキ…たまには、そんな幸せな休日の朝を過ごしてみては? 10時頃になると徐々に混み始めるので、好みの席を確保するなら9時台に行くのがおすすめ! Racines FARM to PARK(ラシーヌ ファーム トゥー パーク)

TEL/03-6907-0732

住所/東京都 豊島区南池袋2-21-1 豊島区南池袋公園内

営業時間/平日8:00~22:00(L.O21:30)、土日祝9:00~22:00(L.O21:30)

モーニングタイム/平日8:00~11:00、土日祝9:00~11:00

定休日/無休

席数/テラス席30席、屋内席75席

アクセス/JR山手線、東京メトロ「池袋駅」から徒歩3分

「Racines FARM to PARK」の詳細はこちら

まとめ

ランチやカフェタイムに食べるイメージが強いパンケーキですが、朝の空いている時間帯にゆっくり味わう“朝パンケーキ”も魅力的! 朝日を浴びながらおいしいパンケーキを食べて、充実した一日をスタートさせてみては?

※この記事は2017年3月時点での情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

日帰りにもオススメ!2017年ゴールデンウィークイベントまとめ【東海】

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。