ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

あさりのビール蒸し

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

4月12日放送の「よじごじDays」(テレビ東京系、午後15時55分~)では、潮干狩りで摂れるアサリに注目し、家庭でできるあさり料理を特集した中で、遼河はるひさんが「荻窪ビール工房」(東京都杉並区)を訪れた。

JR中央線荻窪駅南口から徒歩2分の場所にある同店は、一週間に二度ほど自家製ビールを作っているので、いつでも出来たてのビールを楽しむことが出来る。
今は「石狩ホワイト」(590円/税込)、「ストロング」(690円/税込)、「ブロンド」(410円/税込)、「ペールエール」(540円/税込)、「ドゥンケルヴァイツェン」(690円/税込)の5種類のビールを楽しむことが出来る。

このお店は、自家製のビールを提供するだけでなく、ビールを使った料理もウリだそうで、店長が「あさりのビール蒸し」を紹介。お酒ではなくビールで蒸す事によりほろ苦さが出て、味のアクセントになるのだそう。材料は殻付きあさり、菜の花、にんにく、鷹の爪、タマネギ、ビール、塩昆布、塩、オリーブオイル。

遼河はるひさんは「良い匂い!ほのかにビールの香りがする!」と感想を漏らしてから料理をパクリ。「うん!美味しい!あさりふっくら!これでまたビールが飲みたくなってしまいますね」と終始ニコニコ。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:荻窪 ビール工房 (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:荻窪のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:居酒屋のお店紹介
ぐるなび検索:荻窪×居酒屋のお店一覧
こだわりの細麺を使用した広島風お好み焼きがいただけるお店
味つきの氷で作る、台湾式のかき氷が味わえるお店

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。