ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Uru、綾野剛主演ドラマ「フランケンシュタインの恋」挿入歌を書き下ろし

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
Uru、綾野剛主演ドラマ「フランケンシュタインの恋」挿入歌を書き下ろし

Uruの新曲「しあわせの詩」が、4月23日より放送される綾野剛主演の日本テレビ系ドラマ「フランケンシュタインの恋」の挿入歌に決定した。

「フランケンシュタインの恋」は、名作『フランケンシュタイン』の舞台を現代の日本に置き換えた大森寿美男脚本のオリジナルドラマ。不老不死の怪物と人間の歳の差100歳の恋を描くラブストーリーで、永遠の命を持つ怪物役を綾野剛、ヒロイン役を二階堂ふみが演じる。そのほか柳楽優弥、川栄李奈、新井浩文、光石研、 柄本明ら豪華名優陣がキャスティングされていることでも話題を呼んでいる。

挿入歌「しあわせの詩」は、ドラマのために書き下ろしたもので、Uruが連続ドラマの挿入歌を担当するのは今回が初めて。何気ない日常の中に感じるかけがえのない幸せを歌った楽曲に仕上がっており、ニューシングルとして6月7日にリリースされることも決定した。なお、詳しい収録内容については、後日アナウンスされる。

また、挿入歌決定のニュースとともに、Uruの新しいアーティスト写真が公開された。多くのミュージシャンのCDジャケットをはじめ、ファッションブランドや雑誌、広告など幅広く活躍するフォトグラファー・北島明が撮影を担当した、柔らかい光の中で佇むUruの姿が印象的な写真となっている。

Uru コメント
「フランケンシュタインの恋」の挿入歌を歌わせて頂く事になり台本を拝見した時に、クスリと笑えて楽しい中にも、普段の生活で見落としてしまいそうな小さな事にも気付けるような場面がいくつもありました。住む場所があって、食べるものがあって、時には誰かに恋をしたり、すぐそばにある幸せを感じてもらえるような曲になったら嬉しいです。

プロデューサー・河野英裕 コメント
Uruさんの声と音が、ドラマの世界を予想もしないような世界に連れて行ってくれることを期待しています。

ドラマ情報
日本テレビ系日曜ドラマ「フランケンシュタインの恋」
放送日:毎週日曜22:30〜※初回放送 4月23日(日)22:00〜23:25(初回30分拡大)
キャスト:綾野剛、二階堂ふみ、柳楽優弥、川栄李奈、新井浩文、光石研、柄本明
脚本:大森寿美男(連続テレビ小説「てるてる家族」大河ドラマ「風林火山」「悪夢ちゃん」「精霊の守り」等)
チーフプロデューサー:伊藤響
演出:狩山俊輔 茂山佳則(AXON)
プロデューサー:河野英裕 大倉寛子
主題歌:RADWIMPS「棒人間」
番組公式サイト:http://www.ntv.co.jp/frankenstein_koi

リリース情報
シングル「しあわせの詩」
2017年6月7日発売
日本テレビ系日曜ドラマ「フランケンシュタインの恋」挿入歌
初回生産限定盤(CD+DVD)AICL-3333〜4 1,800円(税込)
通常盤(CD)AICL-3335 1,200円(税込)
※Uru直筆イラストPOSTカード封入

関連リンク

Uru オフィシャルウェブサイトhttp://www.uru-official.com
Uru オフィシャルYouTubeチャンネルhttps://www.youtube.com/user/kimidorinohana
Uru オフィシャルTwitterhttps://twitter.com/uru_super

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。