体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

スムーズなお部屋探しを。同棲生活で重視したい物件の条件

生活・趣味
スムーズなお部屋探しを。同棲生活で重視したい物件の条件 ff80c6a1edc832feadc4d43b03c3d89c_s

同棲や新婚生活をはじめるカップルの中には、はじめて二人暮らしをするという方も多いのではないでしょうか?

一人暮らしとは勝手が違う同棲生活。物件の条件や街など、どんなお部屋に住みたいのかをきちんと検討することが大切です。でも、忙しい二人だとじっくりとお部屋探しをする時間がないこともありますよね。

そこでCHINTAIでは、同棲生活のお部屋探しをサポート。同棲生活をスタートさせるカップルのタイプ別に、重視したいポイントをお伝えします。
同棲(二人暮らし)で大切にしたいポイントは?

同棲生活と一人暮らしにおいて、それぞれ重視したいポイントについてアンケートを実施しました。

「同棲(二人暮らし)で重視するのはどこ?」

「同棲(二人暮らし)で重視するのはどこ?」
※20代~30代の男女330名に調査。(2016年12月16日CHINTAI調べ)

アンケート比較

同棲でも一人暮らしでも、重視すべきポイントは同じだと思いますよね? でも、アンケート結果をみると意外な結果に。以下では、アンケート結果を元に、同棲生活のお部屋探しにはどんな傾向があるのかご説明します。

▼「広さ・収納力」を選ぶ人は一人暮らしの3倍以上に!
一人よりもモノが増えることや、同棲生活とはいえお互いにプライベートな空間が欲しい! ということであれば、広さを重視したいですよね。

▼「セキュリティ」は半分くらいに減少
一人だと不安な生活も同棲生活なら安心! 特に女性は、男性が一緒にいてくれるから安心するため、優先度が下がるのかもしれませんね。

▼「駅徒歩」も減少
広さや収納を重視する方が増えるので、その代わりの妥協点として我慢する方が多いのかも。また、同棲生活だと二人が同じ駅に通うとは限らないことも。一人暮らしの際は、会社からの近さを優先していた方も、お互いの通いやすさを重視しているのかもしれませんね。
タイプ別・同棲生活におすすめのお部屋の探し方仕事が忙しく、家にいる時間が少ない二人は?

TOP画像
1 2 3次のページ
CHINTAI情報局の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会