体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

都内の隠れた穴場・西ヶ原で一人暮らしを始めよう!

都内の隠れた穴場・西ヶ原で一人暮らしを始めよう!

初めての都内への一人暮らしは不安がいっぱい。都内だと周りが騒がしいこともあるのでは?家賃が高いのでは?人が多すぎるのでは?そんな不安を一挙に解消!住みやすく便利な街・西ヶ原を紹介したいと思います!
西ヶ原の便利さ

01

霜降銀座商店街という商店街を知っていますか?西ヶ原駅から徒歩5分ほどに位置する、可愛いキャラクターが目印の商店街です。
02

中にはお蕎麦屋、八百屋、お菓子屋、魚屋、和菓子屋、中華料理屋、カフェ、たこ焼き屋と様々なお店がありました。この商店街を歩くだけで一日時間がつぶせそうです。

03

商店街にあるお店では安く食材が手に入るので、一人暮らしで自炊をする人にはとっても便利!自炊しないという方も商店街にある定食屋さんや中華料理屋さんは常連になってしまいそうですね。

04

大学生なら、たこやきや和菓子を食べ終えたらカフェでコーヒーを飲みながら課題をするのがおすすめ。商店街ですが静かな雰囲気が集中させてくれそうです!
商店街では季節によってはお祭りやハロウィンイベント、フリーマーケットなども開催しているようです。一度は参加してみたいですね!

IMG_4884

ちなみに近くには桜の名所である「六義園」があります。
新しく友達を呼んでお花見をしながら商店街で買ったお酒で一杯!日頃の勉強や課題のストレスも発散して、更に友達との仲も深まるかも。
西ヶ原の良い所聞いてみました!

dfeb9d3ee1930355fedcdc4b58c1ab5c_s

駅にいた男子学生2名に西ヶ原の良い所について、インタビューしてみました!
「学校が近くて家賃が安い。頑張れば駒込まで歩ける」、「都内に行くのに困らない、静か。」などの答えが返って来ました。
実際に住んでみたら不満もあるのでは?と聞いてみたところ…「遊ぶ場所がない!」とのこと。
遊ぶ場所を彼らの代わりに見つけてきてあげようと意気込んで西ヶ原周辺で遊ぶ場所を探してきました。
西ヶ原で遊ぶならここだ!

05

「飛鳥山公園」。入園料は無料にも関わらず、とても広い公園です。飛鳥山公園には子供たちが遊べる遊技場はもちろん、中には「紙の博物館」や「飛鳥山博物館」、「渋沢史料館」があります。子供たちが遊ぶにはもちろん、大学生が遊ぶのにも最適な場所です!

06
1 2次のページ
CHINTAI情報局の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。