ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

北海道民芸の家具を高く買取!買取相場や売るコツ情報

  • ガジェット通信 GetNewsを≫

古くから伝わる北海道民芸の家具。丈夫で長持ちする品質の良さから、処分するにはもったいないと考えている方もいることでしょう。使わなくなった北海道民芸の家具は、買取をしてもらいませんか?高価なブランド家具は査定してもらうと思いがけない査定金額になることもあります。北海道民芸の家具のタンスや食器棚などの買取相場、おすすめのお店についても伝授します。

北海道民芸とは?

null

1964年創業、名門家具ブランドの北海道民芸家具。民芸とは、大正時代に作られたと言われている造語です。いわゆる民衆の中から湧きだした工芸品が「北海道民芸」であり、家具は今現代にも伝わるブランドとして親しまれています。そんな北海道民芸の家具、食器棚や本棚等の売却を検討しているという方に、買取相場やおすすめのお店など売る時に必要な情報をご紹介したいと思います。

高く売れる北海道民芸の家具をご紹介

ホームチェア

選びやすい定番デザインが揃い、上質なつくりが人気のチェア。ダイニングテーブルに合わせて使うことが多く、査定してもらう際は複数まとめると高価買取に。
相場~30,000円

ダイニングテーブル

長方形と円形があり、どちらも人気のダイニングテーブル。あまりガタガタせず、表面の汚れや傷が少ないものが高く売れます。チェアと揃えてあると、より買取してもらいやすくなるでしょう。
相場~45,000円

本棚

本を並べ収納すると、高級感があり上品な空間に仕上がる本棚。ガラス面になっているため、中の本がどこにあるか一目瞭然。たくさんの本を収納してもガラスになっていると圧迫感が抑えられると人気です。
相場~70,000円

食器棚

引き出し、引き戸、ガラス面と3種類の使い方を取り入れることで、日常的に使いやすく生活に馴染みやすい北海道民芸家具の食器棚。サイズに沿って査定価格もそれぞれ異なります。
相場~80,000円

タンス

決して細かすぎず、ちょうど使いやすい数分、収納ができる北海道民芸のタンス。洋服タンス、整理タンス、その他いくつかタンスには種類がありますが、整理タンスは人気が高く高額査定に。
相場~90,000円

北海道民芸の家具買取におすすめの店

アシスト

-

アシストの口コミを見る

複数のジャンル買取が可能である、アシスト。北海道民芸の家具を過去に何度か買取した実績があり、査定をしてもらうのにおすすめのお店です。箪笥はもちろん、本立てまで買取可能なので小さな家具類も全て査定を。基本的に小型家具の宅配買取の利用時は送料無料です。大型家具に関しては出張買取に対応しており、出張可能エリアは東京と神奈川。予約時に詳しく伝えおくことで、出張で持ち運びをしてもらえるサポートが充実しています。

高く売れるドットコム

null出典:高く売れるドットコム

さまざまなジャンルの買取対応を行っている、高く売れるドットコム。家具の買取も可能です。北海道民芸の家具は買取の対象ブランドに指定されており、ホームページ内にも詳しく情報が掲載されているほど。タンスや食器棚、本棚など大型家具に関しては、全国的に広範囲で出張にて査定が可能です。運び出しは、スタッフが無料にてサポートしてくれるので安心です。

家具の査定基準

null

全て揃っていること

北海道民芸は数が豊富な箪笥づくりを得意としていますが、その中で引き出しが不足している、取っ手が無くなっているなどパーツの一部が欠けていると買取してもらえないことがあります。購入した当初のパーツが全て揃っている状態で、初めてきちんとした査定額がつくと考えておきましょう。どのような状態でも、まずはお店に相談を。

大きな傷みがあるものは買取不可

大きな傷や色落ちがあるものは、買取不可です。北海道民芸の家具は非常に丈夫で、なかなか傷まないというメリットがありますが、気づかないうちに普段目にしない部位が傷んでいることも。見積もり査定額を正しく聞きたい方は、査定前に全体をじっくり観察し、どのように傷んでいるかお店に細かく伝えておきましょう。

家具を高く売るコツ

null

一番高く売れる買取店を探す

北海道民芸の家具買取を可能としている店を複数あたり、まずは見積もり査定額を問い合わせてみましょう。見積もり査定額だけであれば、メールや電話で無料で問い合わせられます。最も高く見積もってくれた買取店を探し出す。これだけでも高価買取は可能です。

引き出しの動きをスムーズに

箪笥の引き出しの動きが悪くなってしまっているものは、湿気を吸って膨張してしまっている可能性が考えられます。天日干しを行うことで解消されることがあるので一度お試しを。出し入れしやすい状態に整えてから査定に出すと買取してもらえる可能性が広がるでしょう。

最低限綺麗な状態で査定へ

ホコリまみれ、引き出しを開けるとゴミだらけの箪笥などは、査定時の印象が良くありません。家具を傷めない程度に、最低限綺麗にしておくだけでも高価買取は可能です。美品であることを伝えるためにも、汚れは軽く落としてから査定へ挑みましょう。

家具買取に関する注意点

null

どのような家具買取を予定しているか伝えておく

家具買取の予約時には、どのような家具を買取してほしいのかということを事前に伝えておきましょう。特にタンスや食器棚、本棚など大型家具を売る時、持ち運びに複数サポーターが必要になることがあります。査定日当日にスムーズにやり取りができるよう、どのような家具を査定してほしいのかは伝えておくと取引は安心です。

価格の比較は事前に済ませておくこと

一度買取の承諾をするためにサインをしてしまうと、キャンセルはできません。特に多いのが、後から他店の方が高価買取であることに気付いた時にトラブルは発生しがちです。価格の比較は、家具を渡してしまう「買取承諾前まで」に必ず済ませておきましょう。

北海道民芸の家具はまずは査定・相談を!

null

長年家にあった北海道民芸の家具、何十年も前からある家具だから査定額はつかないと自ら判断して処分してしまわずに、同じ処分の手間であれば買取してもらうことも検討してみましょう。自宅が買取可能な範囲であるお店や、北海道民芸の家具を査定しているお店に、気になる点は相談を。思いがけない買取価格がつく可能性もありますよ。

カテゴリー : エンタメ タグ :
買取比較サイトURIDOKI(ウリドキ)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。