ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

いまいち「ミニマルな生活」が受け入れられないあなたへ(6つの提案)

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
いまいち「ミニマルな生活」が受け入れられないあなたへ(6つの提案)

ミニマルな生活と聞くと「なんだか窮屈で退屈そうだな…」と思ってしまう人もいるかも知れませんが、8年前からミニマリズムを実践しているJshua Beckerさんによれば、実際はその逆だそう。

ムダなものを省くことで生活に余裕が生まれ、自由な時間もできるんだとか。 

今回は「becomming minimalist」で彼が紹介している、ミニマルな生活を受け入れるべき6つの理由を見てみましょう。

01.
人生でなにが大切かを
深く考えるようになる

いまいち「ミニマルな生活」が受け入れられないあなたへ(6つの提案)

あなたの人生で、本当に大切なものは何ですか?

カタチあるものは壊れたり、時代遅れになってしまいますが、愛や友情は一生消えませんよね。

モノに縛られない生活を送るようになると、目には見えないけれど本当に大切なものに気づく機会が増えるんです。

02.
自分のことは
自分で決められるようになる

私たちは、自分のことはすべて自分で決めていると思いがちです。でも、ちょっと立ち止まって考えてみてください。街中に溢れている広告や、テレビのCMに影響を受けたことはありませんか?

自分に本当に必要なものを見極めるミニマルな暮らしは、そんな世間の影響を遠ざけてくれます。他人の意見に惑わされず、自分らしい生活を送ることが大切です。

03.
人生を思いっきり
楽しめるようになる

家の中が必要最低限の持ち物だけになると、掃除がラクで家も広く感じられるようになります

余計なものを買わないからお財布にも優しい。

今まで、必要以上のものに費やしていたエネルギー・時間・スペース・お金で、さらに人生を楽しめるようになります。

04.
他人に貢献する
余裕ができる

いまいち「ミニマルな生活」が受け入れられないあなたへ(6つの提案)

これは、ミニマルな生活をしたからといって、必ずそうなるというわけではありませんが、ムダなものから解放されて、時間に余裕ができたらぜひ試してほしいことです。

自分が好きなことをしてハッピーになるのも大切ですが、他人のために貢献してみると自分でも驚くほど気分が良くなりますよ。

05.
人生の変化にも
柔軟に対応できる

ミニマルな生活がもたらしてくれる最大のメリットは、なんといっても「自由と余裕」。人はそれを手に入れると、柔軟な発想ができるようになります。

また、そういう環境に身をおくと、急に今より狭い家に引っ越さなければいけなくなったときやお金がなくて困っているときも、オリジナルのアイデアと解決策で打破できるようになります。

06.
ミニマルな生活は
周りにも良い影響を与える

私たちは、大量消費社会のなかで自分を見失いつつあります。「以前より家は大きくなったけど、幸せは小さくなってしまった」なんて言われることもあります。いつの間にか私たちは、自分の価値観で人生を大切にするよりも、競争社会の中で他人の価値観と物欲を優先するようになってしまいました。

ミニマルな生活で「足ることを知る」ようになり、自分の価値観で生きるようになると、そのようなストレスから解放され、余裕が生まれます。すると、あなたの周りの人にも良い影響が出始めます。Licensed material used with permission by becoming minimalist

関連記事リンク(外部サイト)

大人の秘密基地?いいえ、モダンでミニマルなリゾートでございます!
ミニマルな壁掛けは「野生動物保護」のメッセージだった
「ミニ盆栽」のススメ 仕事が手につかなくなるほどカワイイ

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。