ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

古川雄輝がネットで買った「どうしても欲しかったもの」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

古川雄輝がネットで買った「どうしても欲しかったもの」
J-WAVEで放送中の番組「AVALON」(月曜担当ナビゲーター:古川雄輝)。4月10日のオンエアは、「ネットで売り買いしてますか?」をテーマにお送りしました。

古川は欲しかったスカーフが完売した時に、ネットオークションを利用したことがあるそうです。アシスタントのあっこゴリラも、洋服やラジカセをオークションで買ったことがあるとか。そこで、人気フリマアプリ「メルカリ」広報の中澤理香さんと一緒に、メルカリの売れ筋アイテムを徹底チェックしました。ちなみにメルカリは、4000万ダウンロードされているフリマアプリで、誰でも簡単に物を売り買いすることができます。

古川:なぜメルカリは、若い世代に人気だと思いますか?
中澤:スマホ一つで簡単に出品できて、時間も3分くらいでできるところだと思います。出品するコツは、できるだけ丁寧にすること。例えばスニーカーを売るとしたら、「ここが少し汚れているので少し安くします」など、正直に書くことをおすすめします。
古川:商品を高く売るテクニックはあるんですか?
中澤:写真がすごく大切なので、なるべく綺麗な場所で写真を撮ったり、あとは出品する時間帯も大事で、仕事をしている人向けならみんなが帰ってくる時間帯に出品してみるとか、ママ向けの商品だったら昼間に出品するとか、相手に合わせると良いと思います。また、平日は通勤時間帯や夜、休日は雨の日の方が家でネットショッピングをしているので狙い目です。
古川:逆に安く買うポイントは?
中澤:気になっている商品は「いいね」しておくと、値下げされるとお知らせが来るのでおすすめです。

続いて、人気の商品をお聞きしたところ、やはりファッション系が強くて洋服やカバンや靴。10代や20代は、参考書や部活グッズも人気だそうです。また、意外なところでは、農家の方が野菜を売っていることもあるとか!

古川:トイレットペーパーの芯も売ってるって聞いたんですけど…
中澤:あれは、夏休みの工作や、牛乳パックで工作をしたりするのでそういうものがセットで売っていたりするんですよ。
あっこゴリラ:金欠の時は家の中で売れる物がないか、探すと良いですね!

番組ではその他、今学生の間で流行っている文房具を紹介しました。ちなみに、帰国子女である古川によるとシャープペンシルは海外では「mechanical pencil」と言うそうです。古川の発音の良さに、あっこゴリラは「マジでカッコいい!」と感激していました(笑)。そんな古川は、学生時代にバトルえんぴつにハマっていたそうです。

さて、17日(月)から20日(木)の「AVALON」は毎日豪華ゲストをお迎えして「春のお悩み相談会」を開催します。激レアの番組新バッヂもプレゼント。どうぞお楽しみに!

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「AVALON」
放送日時:月・火・水・木曜 22時−23時30分
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/avalon/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。