ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

あなたが背負ってるのは日の丸だけ?僕がバックパックに国旗ワッペンを縫う理由

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
あなたが背負ってるのは日の丸だけ?僕がバックパックに国旗ワッペンを縫う理由

こんにちは!ライターのKEIです!

世界中で撮った絶景はinstagramにて公開中です!
世界一周の旅ではせっかく色んな国に行くのですから、なにか世界中にあるものを集められたら楽しいですよね!

世界中に売っているものであれば、「ショットグラス」とか「キーホルダー」、「ポストカード」、「スノーボール」なんかもありますね!しかし、バックパックとなると中々おみやげも買えないし、荷物を日本に送るとなるとお金も日数も掛かります(届かない可能性だってあるし…)

そんな中で、僕は旅をしながら世界中の国旗のワッペンを集め、実際にバックパックに縫い付けていました!これ地味に聞こえますが、めちゃくちゃ面白くてドラマがあるんです。

今回はワッペンを集めてみて良かったこと、楽しかったことをシェアしていきたいと思います!面白そうだったらぜひ、次の旅からやってみてください!

 

気分はRPG!ゲーム感覚で集めよう!

photo by Kazuki Kiyosawa

僕はその国を抜ける時、毎回必ずバックパックにひとつ国旗のワッペンを縫い付けていました。

イメージとしては、ゲーム「ポケモン」のジムリーダーを倒し、バッジをもらえる感覚。国を越えるたびに自分のレベルアップが目にも見えて、めちゃくちゃ気持ちいいです!(特にインドを横断し終えた後に貼ったワッペンは沁みたなぁ…)

次の国へと訪れるたびに、自分のバックパックが賑やかになって、かわいくてかわいくて仕方がありません。

もう空港で荷物を受け取る時、ベルトコンベアーで流れてくる姿なんて、まるで我が子を幼稚園に迎えに行ったかのよう!(まだ経験したことはありませんが…)

 

どこで売ってるの?

photo by Kazuki Kiyosawa

基本どの国のローカルなお土産屋さん、または空港に置いてあります!…ありますが、滞在日程が少ないとなかなか見つけることが出来ません!そんなときは、「旅人が集まる場所」を目指します。

そんな場所には、その国(売っている場所)だけでなく世界中の国旗が置いてあったりするのです!

今まで行った国を買いためてもいいですし、これから行くけど滞在日数が少ない国は先に買っておいてキープするのもアリですね。

たくさん買えば値段交渉だって出来ますしね!(僕はたまにまとめ買いしていました)

photo by Kazuki Kiyosawa

僕の経験上、世界中の国旗が売られていた場所は、

タイ・バンコク「カオサンロード」

エジプト・ダハブ

ペルー・クスコ

ボリビア・ラパス

この4つの場所は比較的世界中のワッペンが売られていました。ペルーのクスコなんて、ディズニーシーより小さい「バチカン市国」のワッペンが売られていてテンションが上がりました!

関連記事リンク(外部サイト)

誇れ、日本の技術力。「日本って素晴らしいな」と感動した瞬間まとめ
1年間のTABIPPOインターンを終えて、ぼくが経験したこととは
株式会社ビジョン佐野社長×インスタグラマーDiggy対談「世界の広げ方」
かわいくて機能性抜群!オシャレな女性必見のスーツケース10選♡

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIPPO.NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。