ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

吉澤嘉代子、バカリズム原作・脚本・主演ドラマ「架空OL日記」の主題歌「月曜日戦争」がシングル化

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
吉澤嘉代子、バカリズム原作・脚本・主演ドラマ「架空OL日記」の主題歌「月曜日戦争」がシングル化

妄想系シンガーソングライター吉澤嘉代子の新曲「月曜日戦争」は、バカリズム原作、脚本、主演ドラマ「架空OL日記」主題歌のために書き下ろされた、日々血を流さない戦いをくりひろげる社会人の心象風景として、OLが宇宙戦士となる物語を描いた楽曲。今作が、1stシングルとして5月24日にリリースが決定し、新ビジュアルが発表された。

シングルは、CDのみの通常盤に加え、カセットテープが付いた初回限定盤の2形態でリリースされる。

ドラマ「架空OL日記」は、バカリズムが2006年から3年の月日をかけ、ネット上にこっそり銀行勤めのOLのフリをして綴っていたブログを書籍化した、『架空OL日記』(小学館文庫 全2巻)が原作で、その唯一無二のOL観察力に、ブログを読んでいた誰もが「本物のOL」だと騙され、「女心が分かりすぎている」「いや、頭おかしい」と話題を巻き起こし、本人主演で連続ドラマ化。読売テレビで4月13日初回25:34〜、日本テレビ で4月15日(土)初回27:20〜スタートする。

なお、シングルリリースに先駆け、「月曜日戦争」が4月12日より、各音楽配信サイトにて一斉先行配信がスタートしている。

リリース情報
シングル「月曜日戦争」
2017年5月24日発売
初回限定盤(CDS+カセットテープ)CRCP-10371 1,852円+税
通常盤(CDS)CRCP-10372 1,111円+税

CD収録曲
1.月曜日戦争
2.フレフレフラレ
3.月曜日戦争 (instrumental)

カセットテープ収録曲
1面
1.月曜日戦争
2.フレフレフラレ
2面
1.月曜日戦争(instrumental)
2.フレフレフラレ(instrumental)

関連リンク

吉澤嘉代子オフィシャルサイトhttp://yoshizawakayoko.com/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。