ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

サンボマスターがAbemaTV「BPM」に登場、新曲初披露&数々の“伝説”を紹介

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
サンボマスターがAbemaTV「BPM」に登場、新曲初披露&数々の“伝説”を紹介

4月15日21:00よりAbemaTVのAbemaSPECIALチャンネルにおいて、「BPM〜BEST PEOPLE’s MUSIC〜」#26を放送する。このゲストとして、サンボマスターが登場する。

同番組は、EXILE/EXILE THE SECONDの黒木啓司がプロデュースし、DJ SOULJAHと共に、最高のアーティストにスポットを当て、スペシャルセッションとトークを展開し、「BPM〜BEST PEOPLE’s MUSIC〜」でしか見ることの出来ない化学変化を巻き起こす、1時間のレギュラー番組。

番組内では、4月12日に新曲「オレたちのすすむ道を悲しみで閉ざさないで」を発売し、5月10日には約2年ぶりのアルバム「YES」を発売するサンボマスターが、新曲に込める想いや、メンバーが「胸を張って“最高傑作”と言える」「これより凄いものは作れない」と話す最新アルバムについて語っていく。

また、メンバーの素顔に迫るコーナーでは、数々の“サンボマスター伝説”が紹介され、その秘話をメンバーが明かしていく。2007年に開催した全国対バンツアーで、デビューから発表してきた全55曲を約6時間にわたり披露したツアーファイナルや、デビュー直後にドラム・コーラスの木内泰史の車が車上荒らしの被害に遭い、車内に置いていたギターとベースが盗まれた事件についても語られ、ヴォーカル・ギターの山口隆が突如、犯人は木内だと暴露。その真相とは。

また、山口が「常に、今何しているんだろう?と思っている」と語るほど大ファンだという、コメディアンのビートたけしと某映画祭のステージで浅草キッドの共演を果たした時のエピソードなど、数々の秘話がメンバーの口から明かされる。

スペシャルパフォーマンスのコーナーでは、1stシングル「美しき人間の日々」を披露。さらに、最新曲「オレたちのすすむ道を悲しみで閉ざさないで」、最新アルバム「YES」のタイトル曲「YES」の2曲を世界初披露する。

さらに、ダンス&ボーカルグループのTHE RAMPAGE from EXILE TRIBEから九州選抜メンバーが登場。黒木がプロデュースする九州を盛り上げるプロジェクト「THE NINE WORLDS」の初公演「THE NINE WORLDS presents 九楽舞 博多座」について、EXILE TAKAHIROやEXILE THE SECONDと同じ舞台に立った喜びや、彼らへの憧れの想いを熱く語る。

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。