ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

次に来るダンスは●●系!?「逃げ恥」から始まった空前のダンスブーム!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

昨年末に放送された「逃げるは恥だが役に立つ」。そのエンディングで出演者たちが踊る「恋ダンス」が空前の大ヒットとなりました。そのダンス熱は冷めやらず、今年に入ってからも「スーパーサラリーマン左江内氏」がエンディングでダンスを取り入れたり、「めちゃイケ」でも「タッタダンス」をエンディングで踊ったりと、今、ダンスが熱い!

 


KISS (キス) 2016年11月号
Fujisan.co.jpより

 

そこで今回は次に流行るのではないかというダンスで経験のない人でも踊れそうなものを紹介したいと思います。

 

次世代ペアダンス!「NEW STYLE HUSTLE」

 

2017年に流行るダンスとして最有力候補と言われているのが、NEW STYLE HUSTLE((ニュースタイルハッスル)!簡単に言えば、ペアダンスですが、このダンスの魅力は、“簡単で誰とでも踊れる!”という点。

 

未経験者でもすぐにできるようになるんだとか。ニューヨークで産声をあげたこのダンスですが、本場ニューヨークではかなり流行っているようです。層も老若男女問わずに踊っており、日本でも徐々に浸透してきていて、これから流行るかも!?と言われているダンスです。

 

笑わせたもの勝ち?「変顔!全力ダンス!」

 

アメリカの人気ユーチューバーのモトキが投稿している上半身だけのダンス。

 

これはダンスよりも、どれだけ気持ちを乗せられるかが重要!日本でもダンスが笑えると少し話題になっています。このダンスを踊るコツは恥じらいを全て捨て去るという事。

 

そしてとにかくノリノリで踊らないといけません。上半身しか使わないのでまずはダンスの魂を学ぶためにもやってみては!?きっと楽しいはず…

 

フラッシュモブの次はコレ!「リップダブ」

 

一人が踊り出して、どんどん人が増えていく「フラッシュモブ」。少し前に流行りましたよね?今でも人気で、結婚式などでは今でも人気のダンスとしてやってますよね。

 

しかし!もう、時代は変わっています。フラッシュモブの次に流行っているのが「リップダブ」。これはいろいろな所にいる人を一本撮りで撮っていくというダンス。そして踊っている人は口パクで歌を歌います。

 

撮影された動画は超クールでまるでPVのような仕上がりになります。少し前から話題ではありましたが、これからフラッシュモブに飽きてさらに盛り上がっていくかもです。しかもフラッシュモブよりダンス要素は少ないので踊りの苦手な人も楽しめそうですよ!

 

100年前のダンスが再び!「リンディーホップ」

 

1920年頃、アメリカの黒人を中心に大流行したダンスがありました。

 

その名も「リンディーホップ」。スウィングジャズの軽快なリズムに合わせて、男女がペアになって踊ります。そんなダンスが、2016年頃から、仙台の人達を中心に徐々に広がってきているんだとか。

 

動画を見れば分かると思いますが、昔の洋画に出てくるダンスといった感じで、今やっていればかなりオシャレなのではないでしょうか!?このダンスをした人は病みつきになってしまう様で、それくらい楽しいみたいです。

 

これから話題になるかもしれないダンスを紹介しましたが、どれも楽しそうですよね。

 

そういえば、何で、インド映画があんなに踊るか知っていますか?それは、インドが多民族国家だからなんです。言葉や習慣が違えども見て楽しいものを作ろうと、ダンスがあんなに盛り込まれているんです。そういった点から見れば、気持ちを伝えるのに、ダンスは言葉を超えるかもしれません。是非、恋ダンスブームでダンスを踊らなかった人も今年はダンスに挑戦してみてはいかがでしょうか。

 

カテゴリー : エンタメ タグ :
マガジンサミットの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。