ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

競艇で三連単を全120通り買ったら儲かるのか?

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
競艇で三連単を全120通り買ったら儲かるのか?

公営ギャンブルは全組み合わせを購入すれば、当然当たりが出ます。中でも1~3着を着順通りに的中させる投票法「三連単」を全通り買いすれば、思わぬ高額配当がくることも!? そこで、競艇で三連単を全120通りを全12レース買ったら、はたして儲かるのか損するのかを実際に試してみました。

競艇で三連単を全120通り買ってみた

ただし、競馬ならば18頭立てレースで4,896通り。100円券購入でも1レース約49万円の出費は厳し過ぎます。そこで注目するのが競艇。1レース6艇出走なので、三連単で全120通り、計12,000円で全買いできる計算です。

1日で行われる全12レースを購入しても144,000円に抑えられます。今回は競艇で三連単を全120通りを全12レース買ってみることにしました。

競艇は1周600mの水上コース3周の攻防。内側の艇ほど周回距離が短くなるので、勝負には当然有利。それゆえ、1枠の艇が第1ターンマークを最初にターンし、そのまま先頭を譲ることなくゴールする通称「イン逃げ」が決まり手の大定番です。

このため、競艇で高額配当になる条件はイン逃げが崩れ、大穴が来ることが大前提。つまり周回距離が1番長い5・6挺の「外枠」が1~3着までに入るほど、配当金は高くなる傾向があります。

競艇の三連単で合計収支はマイナス

実際に購入した丸亀ナイター当日は、全12レースで3着までにしっかり1枠が入り、荒れない1日となりました。その結果、144,000円の全買いに対して、配当は73,500円。合計収支はマイナス70,500円となりました。

ちなみにもう1つの候補にしていた桐生の当日のレースは、後半10レースで60,600円、11レースで56,590円と荒れた展開。仮に全買いしていたらプラス30,120円になっていた計算です。

コストと回収率を考えれば、競艇の三連単の全買いは長期戦には向かないかもしれません。しかし、荒れたレースが多い競艇場を割り出すことができれば、収支がプラスになるのは夢ではありません。

関連記事リンク(外部サイト)

チョコボールのエンゼルを見分ける方法とは
セブンイレブンのくじを高確率で当てる方法
おもちゃの缶詰の当たりはパッケージでわかる
青春18きっぷ以外にもあるJRのお得な切符
透視撮影が赤外線フィルターで可能になる理由

カテゴリー : エンタメ タグ :
ラジオライフ.comの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。