ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

好みに合わせて「カスタム染色」できる、小鳥のオブジェ。

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
好みに合わせて「カスタム染色」できる、小鳥のオブジェ。

「春」と聞いて、どんな色を思い浮かべますか?爽やかな空の色だったり、可愛らしいお花の色だったり。イメージは人それぞれではないでしょうか。

メキシコのデザイナーMoisés Hernández さんが手がけた小鳥の彫刻は、そんな十人十色の「春色」を、自分の手で作り出すことができます。好みに合わせて「カスタム染色」できる、小鳥のオブジェ。

あなただけの
「春色」に染め上げて。

好みに合わせて「カスタム染色」できる、小鳥のオブジェ。

この木製の彫刻は、水に浸すと、木本来の力で液体を吸い上げます。

その水に色をつけておけば、自然に彫刻が染まっていくという仕組み。好みに合わせて「カスタム染色」できる、小鳥のオブジェ。 複数の色彩を別の場所から吸わせれば、色が交差して複雑なカラーリングになります。好みに合わせて「カスタム染色」できる、小鳥のオブジェ。 色の濃淡は、オブジェを水に浸す時間の長さで変わります。好みに合わせて「カスタム染色」できる、小鳥のオブジェ。

色の組み合わせや濃さをカスタマイズすることで、世界にたった一つだけの作品になるのです。

「鳥」をモチーフを
選んだ理由

好みに合わせて「カスタム染色」できる、小鳥のオブジェ。Hernándezさんは、鳥をモチーフに選んだ理由を、羽根の色彩の豊かさに惹かれたから、だと語ります。好みに合わせて「カスタム染色」できる、小鳥のオブジェ。

彼がサンプルで染めたオブジェの色は、鮮やかなクチバシを持つオオハシ類や、小さな体に色とりどりの羽根をまとうハチドリなどを参考にしたそう。好みに合わせて「カスタム染色」できる、小鳥のオブジェ。

軽やかなさえずりが
聞こえてきそう

木そのものが持つ力で鮮やかに染め上げられた姿が、なんとも魅力的なこの木彫り。好みに合わせて「カスタム染色」できる、小鳥のオブジェ。

残念ながら発売はされていないようですが、もし手に入れることができたら、染色にチャレンジしてみたいですよね。それぞれの「春色」を比べてみるのも、楽しそうです。好みに合わせて「カスタム染色」できる、小鳥のオブジェ。Licensed material used with permission by Moisés Hernández Design Studio

関連記事リンク(外部サイト)

【ビーカーやフラスコが大人気】理系インテリアの発信源は、「清澄白河」だった
「インテリアショップ」が本気でリノベーションを始めると、部屋はこうなる
夏のインテリアの「遊び」には、ポップな「多肉植物」がはずせない。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。