ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

“美と健康を極める”銀座にフルーツビュッフェが登場!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫


ビタミンがたっぷり摂取できて元気をもらえるフルーツたち。女性にうれしい旬のフルーツが楽しめるカフェに、ビュッフェスタイルが登場。あれもこれも、いろんなフルーツを楽しもう!

『GINZA PLACE』3Fにある『RAMO FRUTAS CAFE』にて、4月18日(火)より毎月開催が決定した「フルーツビュッフェ」は、もっとフルーツそのままのおいしさを楽しんでもらいたいとの思いからスタート。

その時期に一番おいしいフルーツやスイーツ、DIYサラダバー、味や栄養素をそのままジュースにできる『ヒューロム社』のスロージューサーを使ったフルーツジュースに、食事までを楽しむことができる。


老舗『フタバフルーツ』監修の「季節のスペシャルフルーツ」は、月替わりでおすすめフルーツをセレクト。4月は“いちご”と“でこぽん”が登場する。「DIYサラダバー」では好みのドレッシングで好きな具材を好きなだけ楽しめる。トマト・コーン・雑穀&ミックスビーンズ・フライドオニオン・ピーカンナッツ・ドライクランベリーなど、トッピングでオリジナルの味をつくってみて。


食事は「自家製フルーツカレー」や「スパイシーソーセージのホワイトシチュー」、「いろいろパスタの菜園風トマトソース」など、女性が好みそうなメニューが並ぶ。「生ハムと林檎のライ麦オープンサンド」に「サーモンとアボカドのライ麦サンドウィッチ」といったサンドイッチもおいしそう。

「フルーツビュッフェ」は10時~14時開催で90分制大人3000円(税込)。5月は11日(木)と30日(火)の2回開催し、以降は毎月1~2回開催予定だ。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。