ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

みずほ銀行、2017年秋にも「みずほダイレクトアプリ」に生体認証機能を導入

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
みずほ銀行は 4 月 11 日、スマートフォン向けのインターネットバンキングアプリ「みずほダイレクトアプリ」のログイン時に生体情報で認証する新サービスを 2017 年秋を目処に提供すると発表しました。みずほ銀行は富士通と共同で FIDO 規格に準拠した生体認証サービスの開発し、これを「みずほダイレクトアプリ」に導入する予定です。生体認証の方法には「指紋」「虹彩」「顔」が予定されています。最近のスマートフォンの多くは指紋リーダーを搭載しているので、多くのスマートフォンでは、指紋認証によりログインがより安全かつ簡単になると思います。みずほダイレクトを利用している方はログイン時にお客さま番号とパスワードを入力しますが、生体認証サービスを利用すると、これらの情報を入力することなく安全にログインすることが可能になります。Source : みずほ銀行

■関連記事
NTTドコモ、停止していた「AQUOSケータイ SH-01J」の機能バージョンアップを再開
GNU/Linux上でAndroidアプリをネイティブに実行できるオープンソースAndroidアプリエミュレーター「Anbox」が公開
Android版「Dropbox Paper」が日本語に対応、オフラインモードも追加

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。