ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

米国でLTEに対応したGalaxy Noteが発売

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

米AT&TよりSamsung Galaxy Note(SGH-I717)が現地時間19日に発売されました。米国キャリアよりGalaxy Noteが発売されたのは今回が最初となります。AT’&T版Galaxy Noteは5.3インチWXGA(1,280×800ピクセル)のHD Super AMOLEDディスプレイ、Qualcomm Snapdragon S3 1.5GHz(デュアルコア)を搭載したAndroidスマートフォン。手書き入力機能を搭載しており、製品付属のスタイラスペンや指を使ってWEBページや写真などのコンテンツにメモや絵を入れて保存・共有することができます。RAM容量は1GB、内蔵ストレージは16GB、背面に800万画素/前面に200万画素カメラを搭載。バッテリー容量は2,500mAhで、HSPA+(下り最大21Mbps)に加えてLTEにも対応します。OSはAndroid 2.3(Gingerbread)。AT&T版の通常販売価格は$649、AT&Tとの2年契約で299で販売されています。カラーはカーボンブルーとセラミックホワイトの2色。Source : AT&T


(juggly.cn)記事関連リンク
NTTドコモ、Galaxy Nexus SC-04Dなど7機種の月々サポート割引額を増額
Archos、低価格ブランド”Arnova”の新タブレット「Arnova 8b G2」を発表
NC Japan、ネットカフェ検索アプリ「NetCafe」をリリース

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。