ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

日本版モダニズムショー再び!「MODERNISM SHOW モダンデザインからポストモダンまで」開催

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
modernismshow_001

各分野の専門店約10店舗が参加

2017年4月12日(水)から17日(月)まで、東京・銀座の松屋銀座8階イベントスクエアにて「MODERNISM SHOW モダンデザインからポストモダンまで」が開催されます。

アメリカ西海岸に根付くマーケットイベント「モダニズムショー」の日本版。2015年9月に開催された「MODERNISM SHOW モダン家具とその周辺」に続く第2弾です。

約10店舗のショップやディーラーが参加し、ミッドセンチュリーから80年代ポストモダンまでのヴィンテージ家具、陶器、ガラス器などを販売。家具を扱うショップとしてはミッドセンチュリー期が得意なBUILDING 、北欧ヴィンテージ家具を扱い普段は完全予約制のKAMADA、80年代のデザインプロダクトを紹介するSOMEWHERE TOKYO 、昨年2月にオープンしたばかりの目黒のDWARFなど錚々たる顔ぶれが揃います。

デザイン、インテリア、ヴィンテージ…さまざまな分野のフリークにとって必見のイベントとなりそうです。お見逃しなく。 MODERNISM SHOW モダンデザインからポストモダンまで

会期:2017年4月12日(水)~17日(月) 10:00~20:00 ※最終日~17:00

会場:松屋銀座 8階 イベントスクエア

出店者:BUILDING

ELEPHANT

SOMEWHERE TOKYO

Swimsuit Department

ギャラリー北欧器

VELVET THE SHOWROOM (http://www.velvettheshowroom.com/)

Chuffy (https://chuffy.jimdo.com/)

DWARF (http://dwarf-tokyo.com/)

KAMADA 他

Writing:Ruiko Eguchi

Edit:塩見直輔

関連記事リンク(外部サイト)

偉大なるアーキヴィストに敬意を込めて「柳本浩市展 アーキヴィストー柳本さんが残してくれたもの」へ
数字の髪型がかわいい デリエ イデー10周年記念の今井律子作「人ポット」40個限定で発売
原画など約500点!「シンプルの正体 ディック・ブルーナのデザイン」展、松屋銀座で開催

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABROOM NEWSの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。