ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

5.7インチWQHDディスプレイを搭載した「Sharp Z3」がGFX Benchに登場

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

シャープが明日 12 日に台湾で発表する新型スマートフォン「Z3(FS8009)」を名乗る端末がベンチマークアプリ GFX Bench の公式サイトに登場しました。Sharp Z3 については既に外観や主要スペックが判明していますが、GFX Bench での掲載によると、ディスプレイは 5.7 インチ 2,560 x 1,440 ピクセルの WQHD と認証情報とは少し異なる内容でした。また、Android 7.0 Nougat、Snapdragon 652 1.8GHz オクタコアプロセッサ、4GB RAM、64GB ROM、背面に 1,600 万画素カメラ、前面に 1,300 万画素カメラを搭載していることも明らかになりました。Sharp Z3 はスペック的には昨年の Sharp Z2 よりも上で、また、シャープの海外スマートフォンの中で最も大きくて高スペックな機種となります。Source : GFX Bench

■関連記事
LeEco、デュアルカメラとAIベースの音声アシスタント機能を搭載した「Le Pro 3 Dual Camera AI Version」を発表
フレキシブルパネルを用いた折りたたみ式スマートフォン「Galaxy X」のプロトタイプはこんなデザイン?
KDDI、Xperia XZに4月のセキュリティパッチを配信開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。