体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ゼッド、高解像度リスニングヘッドフォン「Double Zero 001」をプロデュース

ゼッド、高解像度リスニングヘッドフォン「Double Zero 001」をプロデュース

グラミー賞にも輝いた世界トップDJ&アーティストのゼッドが、日本のデザインチームSF inc.と高解像度リスニングヘッドフォン「Double Zero 001」(ダブルゼロワン)をプロデュースする。4月19日発売、価格は19,800円+税。

音質設計は日本屈指のオーディオメーカーであるオンキヨーが担当。ゼッドの理想とする「ダンスフロアにいるかのようなパワフルな重低音が体感できると同時に、繊細なディテールまで忠実に再現するクリーンでクリアな高品質サウンド」を実現した。

ホームユースはもちろんのこと、軽量でフィット感抜群のスタイリッシュなデザインは、ストリートやアウトドアなど、あらゆるシーンで最大限にパワーを発揮。軽量かつコンパクトで季節を選ばず使えるオールシーズンモデルとなっている。

高解像度リスニングヘッドフォン「Double Zero 001」
www.double-zero.com

Musicman-NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。