体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Android Wear 2.0の「マナーモード」の設定方法

Android Wear のメジャーアップデート版「Android Wear 2.0」に導入されたスマートウォッチ本体のマナーモード機能を紹介します。Android Wear では、ウォッチフェイス上で画面の端を引き下げるとクイック設定パネルが表示され、通知する / しないを設定することができます。Android Wear 1.x まではこの設定内容はスマートフォン側に反映されていましたが、Anroid Wear 2.0 で通知メニューはマナーモードに変わり、機能もスマートウォッチに通知するかしないかを選択する形となりました。マナーモードの操作方法は Android Wear 1.x とほぼ同じなのですが、システム設定の「通知」→「次の場合を除きマナーモード」メニューが追加され、お気に入りに登録した連絡先からの着信、リマインダー、予定をマナーモードによる制限から除外することもできます。

■関連記事
Huawei、国内版「Mate 7」の機能強化アップデートを4月12日に実施
「Android O」では画面のオーバーレイ機能を利用してシステムUI上にアプリを描画できない
Xiaomi、本日正午より重大発表、新フラッグシップを発表か?

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。