ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

まるでコンニャクみたい…ボクシングチャンピオンの拳

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

プロの芸人たちがよりすぐりの傑作エピソードを披露! クスッと笑える「すべりにくい話」をお楽しみください。

EP154

こんにゃくみたいなチャンピオンの拳

タケタリーノ山口です。

高校の頃、横浜高校で、部活でボクシングをやってました。

先輩には、世界王者になった大橋秀行がいます。

 

後楽園ホールに試合を見に行ったら、 世界チャンピオンになった大橋秀行も試合を見に来てた。

握手をしてもらおうと思って、話し掛けた。

大橋さん、僕、部活の後輩のものです。握手をお願いします

いいよ

さっと、手を出してくれた。

 

うわぁ」「ぎゅっと握るぞ」と 握った瞬間に、手がふにゃふにゃ。

こんにゃくみたい。 のれんに腕押し。ふにゃふにゃ

 

これが、世界チャンピオンの拳なのかと、がっかりして帰った覚えがあります。

 

カテゴリー : エンタメ タグ :
オモプラッタの記事一覧をみる ▶
オモプラッタ

記者:

オモプラッタはポルトガル語で「肩甲骨」という意味。 芸人さんが華麗にはばたくための翼を支える肩甲骨でありたい。 それがオモプラッタの理念です。 オモプラッタ編集部は、プロの芸人さんたちが日々生み出している「オモシロ」のカケラを拾い集め、編集して、独自のコンテンツとして皆様にお届けしていきます。

ウェブサイト: http://www.omoplata.net/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。