ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

アーノルド・シュワルツェネッガー、映画『Expendables 4(原題)』にシルヴェスター・スタローン抜きでは出演しないと語る

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

アーノルド・シュワルツェネッガーは、映画『The Expendables 4(原題)』に再出演しないかもしれない。

シュワルツェネッガーはエンターテイメント・ウィークリー誌に、同シリーズから離脱すると報じられているシルヴェスター・スタローン抜きでは同作に出演しないだろうと語った。

シュワルツェネッガーは、「スライ抜きの『エクスペンダブルズ』はない」と語り、「スタローンが出演しないのなら私は出ない」と、続けた。

Deadlineによって最初に報じられた複数の報道によると、スタローンは、彼とヌー・イメージおよびミレニアムのチーフであるアヴィ・ラーナーが、監督と脚本を含めた新作の方向性に納得できずに『エクスペンダブルズ』から去ったとされる。

スタローンは、バーニー・ロスとして同シリーズに出演したほか、クリエイターのデイヴ・カラーハンとともに最初の3作の脚本を共同執筆し、2010年に公開された1作目の『エクスペンダブルズ』では監督を務めた。

シュワルツェネッガーは、『エクスペンダブルズ』シリーズでトレンチ・モーゼルを演じてきた。

シュワルツェネッガーはエンターテイメント・ウィークリー誌に、「彼らがいつもそうするようにまた8月に撮影を行いたいとしても、私は脚本を見ていないし、脚本があるのかも知らない」と、現状について明かした。

仮にスタローンが続編に出演するとしても、シュワルツェネッガーは、彼の役はより良く描かれなければならず、また、『エクスペンダブルズ3 ワールドミッション』よりも使い捨てではない役にならなければならないとしている。

シュワルツェネッガーは同シリーズについて、「1本目と2本目は素晴らしかったと思う」と語り、「しかし3本目では、私の役は良く描かれていなかった。私が憂慮していたように映画の中でも機能していなかった。もしかするとほかの人々は違うように考えているかもしれないが、あの映画の中で私には何の価値もなかったと思っている。それでも私は同シリーズを愛している。『エクスペンダブルズ』シリーズは素晴らしいと思う。スライは彼がやりたいことについて良いアイデアを持っていると思うし、彼らが私の役がしっかりと発展されている本当に良い脚本を書いたなら出演する。そうでないなら、出演しない」と、語った。

カテゴリー : エンタメ 映画 タグ :
Variety Japanの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。