ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

丁寧に焼き上げたチャーシューがたまらない「チャーシューメン」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

4月7日放送の「ヒルナンデス!」(日本テレビ系、午前11時55分~)では、予算5000円で横浜中華街のお店を巡り、人気NO.1グルメを当てるコーナーで、陣内智則さん、お笑いコンビ「メイプル超合金」のカズレーザーさんが「揚州麺房」(神奈川県横浜市中区)を訪れた。同店は、横浜高速鉄道・元町・中華街駅から徒歩3分ほどにある麺料理専門店。

お店に訪れた2人は「タンタンメン」と「チャーシューメン」を注文。「タンタンメン」のベースとなるのは最高級の芝麻醤と豆板醤。中華店の伝統の味がリーズナブルに味わえる一品。カズレーザーさんが早速頂くと「誤解を恐れずに言いますけど、うまいです!」と一言。陣内さんが頂くと「あ~美味いわ!こってり食べたい時ね、なんかもうこってり食べたくて、ビールと餃子っていいう時にコレめっちゃいきたいのよ」とコメントした。

「チャーシューメン」は、中華料理店の職人が丁寧に焼き上げたチャーシューをふんだんに使用し、あっさりとした味わいが特徴のラーメン。カズレーザーさんが頂くと「うんまい!あー、美味い!」とたまらない様子。陣内さんが頂くと「美味い!あっさりしてて、チャーシューも柔らかい!美味いわ、やばい!」と絶賛していた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:揚州麺房 (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:横浜中華街のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:ラーメン・つけ麺のお店紹介
ぐるなび検索:横浜中華街×ラーメン・つけ麺のお店一覧
絶品福岡グルメ「水炊き」
料理愛好家が感動した牛テール肉を使った料理

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。