ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

明治創業・老舗の味わい「すき焼きCコース」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

4月9日放送の「噂の!東京マガジン」(TBS系、午後13時00分~)では、さまざまな味と文化が産まれた町・日本橋を特集、風見しんごさんが「伊勢重」(東京都中央区)を訪れた。

同店はすき焼きを味わうことができる老舗のすき焼き専門店。その歴史は非常に古く、創業はなんと1869年。江戸から明治に切り替わる転換の時期であった明治2年にまで遡るという。
席についた風見しんごさんは、運ばれて来たお鍋を見て「炭火ですか!」と感心したような声をあげる。店主が「昔からのやりかたで」と答えるように、肉にムラなく火を通すための炭火鍋は実に開店当初からつづくこだわりだという。
口当たりをやわらかくするため手切りにしたお肉を秘伝の割り下でさっと煮れば「すき焼きCコース」のできあがりだ。
さっそく肉を一切れ口にいれた風見しんごさんは、思わず「ふふふ」と声をこぼして笑みを浮かべ、「おいしい…おいしいですねえ、これは」と感動を噛みしめるようにしみじみとコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:日本橋 伊勢重(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:人形町・小伝馬町のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:鍋のお店紹介
ぐるなび検索:人形町・小伝馬町×鍋のお店一覧
絶品福岡グルメ「水炊き」
料理愛好家が感動した牛テール肉を使った料理

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。