ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Creepy Nuts、ツアーファイナルでソニーよりメジャーデビュー発表

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
Creepy Nuts、ツアーファイナルでソニーよりメジャーデビュー発表

R-指定&DJ松永によるヒップホップユニット・Creepy Nutsが、全国ツアー「いつかのエキストラ、ライブオンステージ。」のファイナル公演を4月9日、東京・恵比寿リキッドルームで開催。ソニー・ミュージックエンタテインメントよりメジャーデビューすることを発表した。

恵比寿リキッドルームは、R-指定にとって「UMB」(日本を代表するMCバトルの大会)で初めて優勝することができた場所。そのMCバトルのラップ内で「いつかワンマンで(この会場を)パンパンにしてやる」と宣言した因縁の場所でもあったが、この日の恵比寿リキッドルームは超満員の1000人を超える観客で埋め尽くされた。

最新リード曲「助演男優賞」から口火を切ったライブ本編は、「たりないふたり」「爆ぜろ!!」と続き勢いよく走りだした。名物となっている完全即興の“聖徳太子スタイルフリースタイル”では、ファイナルということで7つものキーワードを会場のファンからピックアップ。また、“ネット評論家”の魂をR-指定のカラダに憑依させラップした「教祖誕生」など、Creepy Nutsらしい遊びに満ち溢れたライブでオーディエンスを魅了した。

昨今のフリースタイルラップブームに対する決意を歌った「未来予想図」など終盤のセットでは、彼らの生き様を映しリスナーに訴えかけるメッセージ性の強い内容に、ツアーを終えようとする彼らの、次のステージへの強い決意と揺るぎないヒップホップ精神を刻み込んだ。

アンコールの重大発表では、DJ松永が「わたくしDJ松永が所属するCreepy Nutsが、ソニー・ミュージックからメジャーデビューします」と宣誓。R-指定は続けて「これからも俺たちの個性を薄めずにグレードアップしていく」と約束し、鳴りやまない拍手と声援が二人の門出をあたたかく祝った。

なお、この模様はLINE LIVEでも生中継され、ライブ終了時までで3万4千人以上が視聴、4月18日までの期間限定で再視聴可能となっている。

LINE LIVE「Creepy Nuts 全国ツアー2017 ファイナル」
https://live.line.me/channels/73/broadcast/2370226
※2017年4月18日00:00までの限定公開

関連リンク

Creepy Nuts オフィシャルサイトhttp://creepynuts.com/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。