ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

【つけおきレシピ】毎日のバタバタ時間を短縮!『つけおき』食材で時短上手テクニック!⑤

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

時間は万人に等しく1日24時間しかない。そう分かっていても毎日バタバタしてしまいがち。お家でゆっくりおいしい料理が食べたいけど、調理にかけられる時間は少ない。そんな方こそ試してほしいのが『つけおき』調理時短法!!前日に翌日分の食材をつけおきすれば、当日の調理時間をぐっと短縮しながら、しっかり味の染みたおいしい料理が食べられるんです。5回目は、オイルでしっとり、レモンでさっぱり!『鶏肉のレモンオイル漬け』をご紹介します♪

1晩つけおき!1度で2種漬けちゃおう!鶏肉のレモンオイル漬けの作り方

材料

鶏もも肉・・・・1 枚

鶏むね肉・・・・1 枚

レモン・・・・1/2 個 (国産)

にんにく・・・・2 片

塩・・・・小さじ 1

オリーブオイル・・・・200 ml (要調整)

下ごしらえ

鶏もも肉は余分な脂肪や筋を取り除く。レモンは薄い輪切りにする。にんにくは芯を取って薄切りにする。

作り方

1)鶏もも肉、むね肉の両面に塩をすり込む。

2)1の鶏肉をバットに入れ、表面ににんにく、レモンを散らす。オリーブオイル(鶏肉が隠れる量が目安)を回しかけ、ラップをかけて冷蔵庫で24時間以上漬ける。冷蔵庫で4~5日間保存可能。

\ここまでを前日に!/

鶏肉のレモンオイル漬け(ストック食材)

鶏肉のレモンオイル漬け(ストック食材)

おわりに

いかがでしたか?胸肉ともも肉、2種類同時に漬けておくので、お料理の幅も2倍以上に!あまりに便利で何度もリピートしたくなるレシピですよ!ぜひ試してみてくださいね!

リンク先が表示されない方、おいしさのポイントや作り方をより詳しく知りたい方は、レシピ動画が無料で見られる【ゼクシィキッチン】で検索してチェックしよう!(https://zexy-kitchen.net/)

関連記事リンク(外部サイト)

【つけおきレシピ】毎日のバタバタ時間を短縮!『つけおき』食材で時短上手テクニック!④
【つけおきレシピ】毎日のバタバタ時間を短縮!『つけおき』食材で時短上手テクニック!③
【つけおきレシピ】毎日のバタバタ時間を短縮!『つけおき』食材で時短上手テクニック!②

カテゴリー : グルメ タグ :
ゼクシィキッチンコラムの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。