ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

井上陽水 “安全地帯はデビュー35周年らしいので…”「ワインレッドの心」アレンジ披露! ツアー開幕

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
井上陽水 “安全地帯はデビュー35周年らしいので…”「ワインレッドの心」アレンジ披露! ツアー開幕

 井上陽水のコンサートツアー【井上陽水 コンサート2017 “Good Luck!”】が、4月8日 福島県いわき芸術文化交流館アリオス 大ホールよりスタートした。

井上陽水 クールな画像

 名曲の数々を、日本のトップミュージシャンを従えて聴くことができる井上陽水のコンサートは全国どこの会場も盛況。今回のツアーも初日の公演から万雷の拍手で迎えられ、「この頃、妙だ」「青空、ひとりきり」「ワインレッドの心」など、前半部分はここ数年とは異なるナンバーが中心となる構成でコンサートは幕をあけた。

 「今年、安全地帯はデビュー35周年らしいので……」と、安全地帯に歌詞提供した「ワインレッドの心」はボサノヴァテイストのアレンジで原曲とは違った魅力たっぷりの歌唱を披露。NHK『ブラタモリ』でお馴染みの「女神」「瞬き」では、ブラタモリの福島編の思い出を語りながら披露すると、地元いわきのファンからは一段と大きな歓声が。後半には「リバーサイド ホテル」「氷の世界」などヒット曲が惜しみもなく披露され、大きな盛りあがりを見せた。

 アンコールでは2月に最新デジタルリマスター音源でシングルとして再リリースされ、注目を集めている「夢の中へ」「アジアの純真」で会場は総立ちとなる。最後は井上陽水、玉置浩二、日本の音楽シーンの孤高の天才2人によって作られた「夏の終りのハーモニー」でコンサートは幕を閉じた。

 再来年デビュー50周年を迎える井上陽水はこれからますます精力的に活動していきそうだ。 

◎リリース情報
シングル『夢の中へ』
2017/2/15 RELEASE
<初回限定盤> ※ボーナストラック(6曲)つき
UPCH-7245 1,998円(tax in.)
<通常盤>
UPCH-5902 1,188円(tax in.)

◎ライブ情報
【井上陽水 コンサート2017 “Good Luck!”】
4月8日(土)いわき芸術文化交流館 ※終了
4月9日(日)やまぎんホール(山形県県民会館) ※終了
4月13日(木)ウェスタ川越
4月23日(日)久留米シティプラザ
4月24日(月)長崎ブリックホール
4月28日(金)栃木県総合文化センター
5月6日(土)千葉県文化会館
5月11日(木) 人見記念講堂
5月12日(金)人見記念講堂
5月18日(木)フェスティバルホール
5月19日(金)フェスティバルホール
5月21日(日)レクザムホール(香川県県民ホール)
5月27日(土)ニトリ文化ホール
5月29日(月)北見市民会館
5月30日(火)釧路市民文化会館
6月4日(日) 富士市文化会館ロゼシアター
6月9日(金) 岩手県民会館
6月11日(日)青森市文化会館
6月12日(月)大館市民文化会館
6月16日(金)新潟県民会館
6月24日(土)三原市芸術文化センター ポポロ
6月25日(日)周南市文化会館

関連記事リンク(外部サイト)

井上陽水「夢の中へ」2017年の現実と夢を描いた新MV公開
井上陽水『POPEYE』最新号に登場!「二十歳のとき、何をしていたか?」を赤裸々に語る
井上陽水、再発『夢の中へ』初回盤ボーナストラック公開

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。