ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

日本未発売の香水がGINZA SIX限定で発売!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

世界88の国と地域で展開している「SHISEIDO」から、日本未発売の香水「エバーブルーム オードトワレ」を、国内で初めて4月20日(木)にグランドオープンする複合商業施設「GINZA SIX」限定で発売する。

また、2016年に国内で期間限定販売した「エバーブルーム オードパルファム」も同時にGINZA SIX限定で発売する。

“内なる美しさ”を引き出すことを提案するSHISEIDOのフレグランスライン「エバーブルーム」は、“内なる美の開花”をコンセプトとしたホワイトフローラルの香り。著名なメゾンフレグランスを多数手がけ、世界的に活躍する若手調香師オーレリアン・ギシャールが調香している。

肌にまとった瞬間、ナチュラル・透明感・輝きなどをイメージした香りの「ラディアンス・アコード」が初めに香り立ち、やがて、包み込むように穏やかでありながら強い印象を残す香りの「プレゼンス・アコード」が内側から解き放たれる。

「オードトワレ」30ml:7020円(税込)/50ml:9720円(税込)は、シャクヤク・モクセイなどで構成される「ラディアンス・アコード」の存在を感じさせる、軽やかで自由な印象の香り。

「オードパルファム」30ml:7560円(税込)/50ml:1万800円(税込)は、ムスク・ヒノキなどで構成される「プレゼンス・アコード」が強い印象を残す、たおやかでありながらセンシュアルな香りとなっている。

ここでしか買えないSHISEIDOの香水をぜひゲットして!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。