ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

缶コーヒー派必見!発売20周年「ワンダ」がリニューアル

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

仕事前の缶コーヒーは欠かせないという人は必見!今年で発売20周年を迎える「ワンダ」ブランドの人気商品「ワンダ モーニングショット」と「ワンダ 特製カフェオレ」シリーズ2品が、さらにおいしくなって、4月11日(火)より新発売。

“朝専用”にこだわって開発された「ワンダ モーニングショット」缶185g:115円(税抜)/LL紙パックスリム200ml:105円(税抜)。今回のリニューアルでは、さらに朝にふさわしいおいしさを目指し、味わいの特長である“スッと飲めて、キリッと苦味”はそのままに、後味のよさを引き立てた。

また、香り高く、風味豊かなアラビカ種の新豆を100%使用し、コーヒー抽出時や充填時の酸化を防止する抗酸化製法で仕上げることで、“焼きたて、挽きたて、淹れたて”の目覚めるおいしさを実現している。

「ワンダ 特製カフェオレ」缶185g:115円(税抜)/LL紙パックスリム200ml:105円(税抜)、「ワンダ 特製カフェオレ こだわりミルク仕立て」ボトル缶260g/140円(税抜)はともに、牛乳や北海道産練乳などのこだわりの乳原料に加え、新たに乳原料由来のミルクの香りをプラス。ミルクの香り高い風味とおいしさが特長の牧場のミルクで作ったような、できたてのおいしさが楽しめる。

毎日のコーヒータイムに、新しくなった「ワンダ」を加えてみて。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。