体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

着物体験、絶景…2017年ゴールデンウィークイベント【岐阜】

飛騨高山きものさんぽ

一段と気温も上がり、本格的な春が到来!

今年は5/1・2を休めば最長9連休ということもあり、おでかけ・旅行に行きやすい日並びです。

まだ予定が決まっていない!と言う人にも、決めちゃったけどここだけ予定がないなという人にもおすすめのイベント情報を集めました。

今回は岐阜県をピックアップ!

陶器の町、多治見や土岐の焼き物イベントはもちろん、ユネスコ無形文化遺産に登録された高山祭、着物体験や花絶景など岐阜県のイベントが勢ぞろい!

今年のゴールデンウィークは誰とどこ行く?

記事配信:じゃらんニュース

養老公園 花と緑のまつり【岐阜県養老町】

ほがらかな春へ遊びに行こう。

養老公園 花と緑のまつり

開催中~5/31(水)

会場/養老公園(養老郡養老町高林1298-2)

時間/9時~17時※施設やイベントにより異なる

養老公園一帯では、例年桜が咲く3月下旬から、新緑がまぶしい5月下旬まで「花と緑のまつり」が開かれます。

日本百名水に指定される菊水泉の「若水取り」、スプリングフェス、桜の季節には妙見堂の「花まつり」や「養老茶房 孝行庵」などが催されます。

ゴールデンウィーク中は、写生大会やスタンプラリー大会も行われ家族で楽しめますよ。 養老公園 花と緑のまつり

TEL/0584-32-1108(養老町観光協会)/0584-32-0501(養老公園事務所)

定休日/月(祝日の場合は翌日)

料金/入園無料(有料施設あり・料金は施設により異なる)

アクセス/電車:養老鉄道養老駅より徒歩15分

車:名神高速大垣ICより20分、関ヶ原ICより25分

駐車場/1000台(普通車300円/1回)

「養老公園」の詳細はこちら

たじみ陶器まつり西通り【岐阜県多治見市】

若手作家の才能と個性あふれる作品。

たじみ陶器まつり西通り

4/8(土)・9(日)

会場/銀座商店街アーケード(多治見市新町)

時間/9時~17時

焼き物の産地であり、多くの若者が陶芸を学ぶ町、多治見。

これから世に羽ばたく若手作家を応援しようと始まった「多治見クリエーターズ・マーケット」が、今年から「たじみ陶器まつり西通り」と改名。

個性あふれる作品に出会えます。

市内では全国から約15万人ものやきものファンで賑わう「たじみ陶器まつり」も開催されます。 たじみ陶器まつり西通り

TEL/0572-23-5444

料金/入場無料

アクセス/中央道多治見ICより15分

駐車場/特設駐車場500台

「たじみ陶器まつり西通り」の詳細はこちら

郡上八幡春まつり【岐阜県郡上市】

趣のある城下町で春を喜ぶ春の例祭

郡上八幡春まつり

4/15(土)・16(日)

会場/郡上八幡市街地(郡上市八幡町市街地一円)

時間/15日は12時~、16日は9時30分~

郡上八幡の春を彩るまつり。

県指定重要無形民俗文化財の日吉神社、岸劔(きしつるぎ)神社、八幡神社の大神楽の競演が見られます。

また、16日の13時30分~は岐阜県の重要無形民俗文化財に指定されている大神楽の熱演が見られます。

夜になると神輿や山車も繰り出し、町全体がにぎやかな祭囃子につつまれます。 郡上八幡春まつり

1 2 3 4次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会