ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

これでヒソヒソ話も必要なし!自分の声を遮断する画期的なポータブルデバイス「Hushme」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
Hushme1

図書館や静かな職場、カフェにいる時に電話がかかってきたらどうしているだろうか?おそらく誰もがその場を離れるか、「ヒソヒソ声」で話をするのではないないだろうか。

また会話の内容によっては人に聞かれるとまずいものもあるだろう。しかしそんな面倒な状況を改善してくれる画期的なプロダクトが開発されている。

それが自分の話し声を遮断するポータブルデバイス「Hushme」だ。

・口元をカバーして話し声を遮音!

Hushmeはスマホに接続して使う、世界初の遮音ポータブルデバイスだ。電話がかかってきた際に付属のヘッドセットイヤホンを耳に装着し、このデバイスを口元でとめるだけで周囲に話し声を聞かれることなく会話を楽しめるのだ。

Hushme2

装着している時の姿は少し怪しいが、例えば人事部門で働く人がフロアで社員情報について話す時や、コワーキングスペースでクライアントからの電話に応える時など、様々なシーンで活躍するポテンシャルをもっている。またこれからは周囲を気にせず職場でプライベートな電話にも対応できると考えるとなかなか便利なプロダクトではないだろうか?

・好きなサウンドを発してカモフラージュ!

Hushmeは単に話し声を遮断するだけではない。専用アプリと連携させれば、「風の音」「波の音」「雨の音」といった様々なサウンドを発して周囲に溶け込むこともできる。

Hushme3

ちなみに「猿の鳴き声」や「ダースベーダーの呼吸音」、「R2D2の音」といった、「どこで使うんだ?」と言いたくなるようなサウンドが用意されている点もユーモアがあり面白い。また内蔵型のスピーカーもついているため、外出先で簡易ポータブルスピーカーとして使うことも可能だ。

本プロダウトは、2017年中にクラウドファンディングのキャンペーンを開始するようなので、それまで期待して待っておくことにしよう。

Hushme

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。