ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

HTC、「HTC One V」と「HTC One XL」を開発中。「HTC One X」の詳細情報が流出

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

HTCのAndroidスマートフォン新機種に関する情報が連日のように伝えられています。一昨日はTegra 3搭載の”Endeavor”(旧EEdge)が「HTC One X」、Snapdragon S4搭載の”Ville”が「HTC One S」になるという噂が出ていましたが、昨日新たに「HTC One V」、「HTC One XL」も準備されているという噂が出てきました。また、「HTC One X」の新情報も出てきました。まずは「HTC One V」。音楽機能にフォーカスしたBeats Audio対応製品で、3.7インチディスプレイ、1GHz CPU、1GB RAM、背面に720pHD動画を撮影可能な500万画素カメラを搭載するとのこと。このスペックから”Primo”のことだと予想されています。次に「HTC One XL」。こちらの詳細は伝えられていませんでした。最後に「HTC One X」の新情報です。MoDaCoフォーラムのPaul氏が伝えています。基本的なスペックは過去のリークと大体同じです。 出荷時のOSはAndroid 4.0.5となる見込み。Senseバージョンは4.0。 画面サイズは4.7インチ、解像度は1,280×720ピクセル(HD)。AMOLEDではなくSuper LCDを採用。 プロセッサーの型名はNVIDIA AP33 1.5GHz(Tegra 3)。 通信モデムはの型名はXMM6260。HSDPA 21Mbps、HSUPA 5.7Mbpsに対応。 RAM容量は1GB。 ストレージ容量は標準32GBで、microSDカードスロットは非搭載。 Wi-Fi a/b/g/n(2.4GHz/5GHz)、Bluetooth 4.0、NFCに対応 ジャイロセンサーを搭載 リアカメラは800万画素の裏面照射型CMOS。1080pHD動画の撮影、ステレオ録音対応。 フロントカメラは130万画素CMOS 操作ボタンは画面上に配置、物理ボタンはPowerボタンとボリュームボタンのみ。通知ランプの表示色はグリーンとアンバーの2色のみ。 ボディにはBeats Audioのロゴがプリントされており、製品にはBeats by Dr.Dreのヘッドセットが付属。 本体にはスピーカードック接続用の端子を搭載。 SIMカードはmicroSIM規格を採用。 バッテリー容量は1,800mAh。取外しの可否は不明。Source : Pocket-LintMoDaCo


(juggly.cn)記事関連リンク
Galaxy Note GT-I9220用の公式ICS ROMが流出
Android用Skypeがv2.7にアップデート、通話画面のデザインを更新
富士通、6月にAndroidタブレット新機種を発売、9月にはEee Pad Transformer(Prime)対抗も?

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。