ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

地球上でココにしか存在しない極めて希少な「温かいビール」が激しく美味しい件 / チベタンビール

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
tibetan3

温かい日本酒はイメージできますが、温かいビールってイメージできますか? チベットやネパール一帯、それも極めて一部の食堂でのみ、温かいビールを飲むことができます。

・世界的に見ても「ココ」にしか存在しない
そのビールは「チベタンビール」(トンパ)と呼ばれており、チベットの伝統的なビールのひとつで、世界的に見ても「ココ」にしか存在しない、希少なもの。日本では絶対に飲めませんし、現地でも提供している店を見つけるのは至難の業なのです。

tibetan5 tibetan1 tibetan2

・鉄製の大きな瓶
今回は、そんなチベタンビールをネパールの避暑地、ポカラで飲む機会がありました。鉄製の大きな瓶に入れられており、手で触れるととても熱いです。60度ぐらいあるのではないでしょうか。あまりにも熱いので若干冷ましてから、鉄製のストローで飲みます。

・ストローでフィルターにかけて飲む
なぜストローで飲むのかと言うと、瓶にはビールの元となる実が入っており、それをストローでフィルターにかけ、液体だけ吸い上げるためです。ビールの色は白濁色でカルピスのよう。その味ですが、一口飲んだだけで酔いが回りそうなほど濃いです。

飲んでいると、温度の変化と実の状態によって、味にグラデーションが生まれていきます。最初と最後ではテイストに大きな違いが出るのです。それがまたオツであり、たまらなく美味。

・何にでも合うから素晴らしい
しかし不思議なことに、どんどんズズッと飲めてしまいます。アルコール濃度は高いものの、後味はスッキリ。野菜や肉料理など、何にでも合うから素晴らしい。なかなか飲む機会がないチベタンビールですが、皆さんもチベットやネパールに行った際は、探してみると良いかもしれません。

もっと詳しく読む: 地球上でココにしか存在しない極めて希少な「温かいビール」が激しく美味しい件 / チベタンビール(Photrip フォトリップ) http://photrip-guide.com/2017/04/08/tibetan-beer/

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Photrip フォトリップの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。