ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

minus(-)×Jugendgedenken、進化を遂げた全国ツアーがついに終幕

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

藤井麻輝のソロユニットとなったminus(-)と、彼とYOW-ROW(GARI、SCHAFT)のユニットであるJugendgedenkenによる全国ツアーが新代田FEVER2デイズでファイナルを迎えた。
4月6日@新代田FEVER (okmusic UP's)
最終日となった4月6日のステージで、まず登場したのはJugendgedenken。SCHAFTにおける藤井の楽曲が中心だが、バンドのアレンジとは違い、プリミティブでより生々しい印象に。YOW-ROWの荒々しいヴォーカルと、黙々とギターを弾く藤井のコントラストも印象的だ。さらには新曲「JG17」も披露され、このスタイルでの今後に期待を持たせた。

またminus(-)は藤井がフロントでヴォーカルを取り、Yuumi(DE BESO)のドラムがそれを支えるスタイル。相変わらずの爆音だが、ダンサブルなところはそのままに、minus(-)でやるべきスタイルに腹を括った印象を受ける。MCも積極的に行なったため、藤井の素が自然に見えてくる所も非常に良かった。  

予定になかったアンコールでは、YOW-ROWが飛び入りしての「PEEP SHOW」を披露。このツアーで得たものは藤井にとって大きかったに違いない。また8月にはminus(-)としてのワンマンライヴを大阪・味園ユニバースと東京・WWW-Xで行なうことが発表された。まだまだ進化を続けるminus(-)のこれからが非常に楽しみだ。

『minus(-)LIVE2017 Dutchman’s pipe cactus』
8月22日(火)大阪・味園ユニバース

8月24日(木)東京・WWW-X

<チケット>

オフィシャルサイト先行:4月20日(木)12:00~5月13日(土)23:59

一般発売:5月20日(土)10:00~

4月6日@新代田FEVER (okmusic UP's)
4月6日@新代田FEVER (okmusic UP's)
4月6日@新代田FEVER (okmusic UP's)
4月6日@新代田FEVER (okmusic UP's)

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。