ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ケイティ・ペリー最新曲「チェーン・トゥ・ザ・リズム」MVメイキング公開、LGBTへの活動で表彰も

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
ケイティ・ペリー最新曲「チェーン・トゥ・ザ・リズム」MVメイキング公開、LGBTへの活動で表彰も

世界27ヶ国のiTunesで1位を獲得したケイティ・ペリーの最新曲「チェーン・トゥ・ザ・リズム〜これがわたしイズム〜」ミュージック・ビデオのメイキング映像が公開され、映像に込められたメッセージをケイティ本人や製作スタッフが語った。

架空のテーマパークを舞台に繰り広げられる本楽曲のMVには、ケイティからの様々なメッセージが隠されている。例えば、作中に出てくるわたがしは普通の形ではなくよく見るときのこ型となっており、これには「物事は見方によって違って見えるというメッセージ」が込められているとのこと。

また、今回ケイティ本人の強いこだわりにより”fire water”(火の水)を採用しており、これについては「“火の水”は、飲むと口に火が着火する=人間が燃えると分かっているのだが、なぜかそれを飲んでしまう。つまり、人間は欲求の塊であることを暗に表現している。」とコメント。

ほかにも制作スタッフがケイティを絶賛するコメントなどが語られており、MVとあわせてみることでよりケイティのメッセージが理解できるような内容となっている。

また、先月ロサンゼルスにて開催された国際的なLGBT人権団体「ヒューマン・ライツ・キャンペーン」授賞式で、国民の平等賞をケイティが受賞した。

これまでにLGBTの権利のために活動を行ってきたことが評価され、同賞を受賞。「チェーン・トゥ・ザ・リズム〜これがわたしイズム〜」のMVの中にもLGBTに関するメッセージを込めた表現を取り入れており、自身のSNSでも「私はチャンピオンでいることも、(LGBTの)味方であることも、世間の注目を浴びることも、そしてLGBTだと自任している人々のために声を上げることもやめたりはしないわ」とコメントするなど、LGBTの人々のために今後も活動を続けていくことを宣言している。

「チェーン・トゥ・ザ・リズム〜これがわたしイズム〜」MVメイキング・ビデオ Part 1

「チェーン・トゥ・ザ・リズム〜これがわたしイズム〜」MVメイキング・ビデオ Part 2

ケイティ・ペリー「チェーン・トゥ・ザ・リズム〜これがわたしイズム〜」

関連リンク

ケイティ・ペリー日本公式サイトhttp://www.universal-music.co.jp/katy-perry
ケイティ・ペリー 日本公式ツイッター:https://twitter.com/katyperryjp
ケイティ・ペリー オフィシャルサイト:http://www.katyperry.com/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。