ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ビジネスパーソンに向けた新炭酸飲料がカッコいい!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

ワークライフバランスを意識するビジネスパーソンに向けた新炭酸飲料「RAIZIN(ライジン)」がお目見え。4月11日(火)より、全国の主要コンビニエンスストアおよび駅売店と、オンラインショップ「大正製薬ダイレクト」にて販売される。

「RAIZIN」185ml/各190円(税抜)は、世界的に注目されているデザイナー・佐藤オオキ氏率いるデザインオフィス「nendo」がクリエイティブディレクションをして、パッケージデザインから、商品コンセプト、フレーバーに至るまで共同で企画開発した新炭酸飲料。

好みで選べるフレーバーは、ジンジャーと香辛料の強い辛味を感じるキレのよいフレーバー「DRY」と、8種の植物アロマを組み合わせた爽快な香りを感じるすっきりとしたフレーバー「MILD」の2種類。

また、185ml缶のサイズにすることで、携帯性に優れ、かつ一気に飲みきれるのもウレシイところ。nendoデザインの白をベースに多角形をアイコンとした缶もスタイリッシュ。

これまで大正製薬では、「RAIZIN」ブランドでエナジードリンク市場に参入していた。現在のエナジードリンク市場は10~20代の若者を中心に形成されているが、今回の「RAIZIN」は、ビジネスパーソンにある潜在的なニーズにターゲットを絞った新炭酸飲料として届ける。

仕事の合間に、就業後のプライベートタイムに、手軽に気分をリセットできる飲料としておススメ。「RAIZIN」で忙しい毎日にエナジーチャージ!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。