体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Lugz&Jera、新作「Sing For Love」がiTunes R&B/ソウルアルバムランキングで1位獲得

Lugz&Jera、新作「Sing For Love」がiTunes R&B/ソウルアルバムランキングで1位獲得

シンガーソングライターのLugz&Jera(ラグズ・アンド・ジェラ)が4月5日にリリースした1stアルバム「Sing For Love」が、iTunes R&B/ソウルアルバムのダウンロードランキングで1位を獲得した。

今回発売した「Sing For Love」のアルバムリード曲である「Love For You」は、西野カナなどのアーティストの楽曲制作にも携わるYuichi Yamada氏をプロデューサーに迎え、女子目線の「リアルなリリック」を歌った“切な系ラブソング”となっている。先月30日にYouTubeに公開されたMVは、5日17時の時点で3万7千回再生を記録している。

同アルバムは5日17時現在、iTunes R&B/ソウルアルバムランキングで1位を獲得したほか、iTunes R&B/ソウルシングルランキングでは収録シングルが2曲トップ10入りを果たすという快挙を成し遂げた。「SUGAR SHACK」の盟友であるLEO、CIMBAを迎えた「Love Letter (feat. LEO & CIMBA)」が7位、「出逢ってくれてありがとう」が9位にランクインしている。

関連リンク

Lugz&Jera オフィシャルサイトhttp://www.lugz-and-jera.jp/

Musicman-NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。