体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

こだわりの抹茶のみ使用!ミスドと祇園辻利のコラボスイーツ


スイーツ界でさらに人気が高まる抹茶味。そんな抹茶スイーツ好きにうれしいコラボが『ミスタードーナツ』にてスタート!ドーナツからドリンクまで、抹茶尽くしを楽しもう。

本日4月7日(金)から始まった「祇園辻利 抹茶スイーツプレミアム」は、宇治茶専門店『祇園辻利』と共同開発した期間限定・数量限定で発売される8種の抹茶スイーツ。

「祇園辻利 抹茶スイーツプレミアム」に使用される抹茶は、宇治一番摘み茶を伝統の石臼挽き製法で仕上げた抹茶のみ。百五十余年の歴史のある祇園辻利の本格的な味わいを楽しむことができる。


加工黒糖入りのイースト生地をカットし、祇園辻利の抹茶を使ったほろ苦い抹茶チョコで断面をコーティング。本わらび粉を使ったわらびもちと豆乳ホイップをサンドし、黒米や黒豆入りの黒五黒糖シュガーとシュガーがトッピングされた「わらびもち抹茶」183円(税込)や、


加工黒糖入りイースト生地を半分にカットし抹茶ホイップと北海道産の塩あずき、白玉をサンドし、きなこシュガーや黒米や黒豆入りの黒五黒糖シュガーをトッピングした「白玉抹茶」183円(税込)、


祇園辻利の抹茶とミルクが絶妙のハーモニーでほどよい苦みも感じられる、甘さ控えめで香り豊かな「抹茶オレ」302円(税込)などが登場。

豆乳好きには豆乳ホイップがトッピングされた「抹茶オレ 豆乳ホイップ」356円(税込)もある。

ミスドと祇園辻利とのコラボスイーツを、新緑の季節に楽しんでみて!

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会