体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

『すっきりほろよいレモン/青りんご』低アルコールで人気の缶チューハイに糖類30%オフの新シリーズ誕生!

“アルコール度数3%でやさしい味わいの飲みやすいお酒”として若者を中心に人気を集める「ほろよい」シリーズに、糖類30%オフの新シリーズが追加になった。『すっきりほろよい〈レモン〉』『すっきりほろよい〈青りんご〉』は、まさに糖質オフ/ロカボ全盛のこの時代にあって、新たなる缶チューハイの新定番と言えるかもしれない。

気軽な低アルコールと華やかなフルーティーさはそのままに、糖類30%オフ!

今回、サントリーから発売されたのは、レモン果汁1%にレモン浸漬酒を使用した『すっきりほろよい〈レモン〉』(350ml・希望小売税抜価格141円・発売中)と、青りんご果汁2%の『すっきりほろよい〈青りんご〉』(350ml・希望小売税抜価格141円・発売中)の2種類。

女優・沢尻エリカのCMでもおなじみの「ほろよい」シリーズだが、今回の発売にあわせて放映されているCMでは、ロングヘアの印象が強い沢尻にとってイメチェンとも思えるすっきりとしたショートヘア姿を披露。なるほど、『すっきりほろよい』のネーミングと掛けたというわけか。

 

弾ける泡とみずみずしいレモンと青りんごのイラストが、明るい水色を背景に軽やかなタッチで描かれたパッケージは、見た目にも実に爽やか。黄色とグリーンのグラデーションが、それぞれの商品のイメージカラーとなっている。

これまでも「ほろよい」シリーズには季節限定の商品など多数ラインナップされているが、「すっきり」と商品名に掲げているのは初。その最大の特徴の「糖類30%OFF」という表記が、糖質が気になる記者の心をくすぐる。

それでは早速飲んでみたい。

軽やかですっきりとした喉越しは揚げ物料理とも相性抜群!

■『すっきりほろよい〈レモン〉』
まずはレモンから。色はほぼ無色透明。グラスに注ぐと細かい泡がパチパチと軽やかな音を立てて上がっていく。その名の通り炭酸が弾けるすっきり爽やかな喉越し。飲み干すとレモンの酸っぱさと苦味がほのかに感じられ、チューハイにありがちな甘みも気にならないし、唐揚げなど揚げ物メニューとの相性も良さそうだ。まさに唐揚げを食する機会の多い糖質制限ダイエット中の人にもうってつけといえるだろう。

■『すっきりほろよい〈青りんご〉』

続いては青りんごを試してみよう。こちらも色は無色透明だが、青りんごの香りがしっかりと感じられる。レモンと比べると少し甘みが強いが、まったりとした甘さではないので口には残らない。酸っぱさが苦手な人にはこちらの方が飲みやすいかもしれない。

1 2次のページ
おためし新商品ナビの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会