ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

『ボーン』シリーズを凌ぐ迫力! ハリウッド若手No.1俳優が挑む『ミッシング ID』

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
ミッシングID

2002年に公開された『ボーン・アイデンティティー』を皮切りに、続編が2つ作られいずれも大ヒットを記録した映画『ボーン』シリーズ。俳優マッド・デイモンを一気にスターダムにのし上げ、日本でも高い人気を誇る人気シリーズのスタッフが再び終結した、新たな“アイデンティティ”サスペンス『ミッシング ID』の日本公開が6月1日に決定しました。

『ミッシング ID』(原題:ABDUCTION)は、平凡で普通な高校生ネイサンが、ある日誘拐児童リストの中に自分を見つけ、自分の日常が全て仕組まれたものであることを知る事から始まるサスペンス。

主人公ネイサン役には、『トワイライト』シリーズの狼男ジェイコブ役で大人気のテイラー・ロートナー。空手で世界ジュニアチャンピオンの功績を持ち、その鍛え上げられた肉体でマット・デイモン顔負けのアクションに挑みます。

テイラー・ロートナーは、昨年の米グラマー誌が選ぶ「最もセクシーな男」の2位に選出されたり、ウィル・スミスやトム・クルーズなどと並ぶ高額な出演料を稼ぐ「A級リスト俳優」と呼ばれているなど、若手俳優を代表するスター。今、日本でも人気急上昇中の注目イケメンです。

共演には、『エイリアン』シリーズのシガ-ニー・ウィ―ヴァーなど豪華な俳優陣を迎え、『ボーン』シリーズを凌ぐスケールと緊迫感を実現。新たな一級サスペンスの誕生に今から期待が高まります。

映画『ミッシング ID』は6月1日(金)より丸の内ピカデリー他全国ロードショー。

(C) 2011 Lions Gate Films Inc. All Rights Reserved.

カテゴリー : ガジェ通 映画 タグ :
藤本エリの記事一覧をみる ▶

記者:

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。