体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ハンドメイド、着物体験、和菓子作り…女子向け体験プランが楽しい!【岐阜】

ハンドメイド、着物体験、和菓子作り…女子向け体験プランが楽しい!【岐阜】 染めと呉服 大洞

懐かしい光景が残る岐阜。

現地に行かないと経験できない、とっておきの体験プランがあると聞き、さっそく取材に行ってきました。

調べると、がま口のお財布作りや、今どきデザインの手ぬぐいの手作り体験、着物で街歩きなど、なんだか和を感じられるものばかり。

これは女子同士で行くとかなりテンションが上がりそう!

自分だけの一点物を作ったり、かわいく撮ってSNSにあげたりと、思い出に残る旅が叶えられそう。

この春、友達を誘って出かけてみてはいかがですか?

記事配信:じゃらんニュース

染めと呉服 大洞【飛騨市】

ワタシだけの、一点モノ。

染めと呉服 大洞

写真の小サイズは手の平大

レトロかわいい布を使ってがま口を作る体験。

同じ生地でも、型紙の置き方次第で柄の出方が変わるので、正真正銘の一点モノ!

ミシン縫いや金具の取り付けなど、難しいところは店主のお母さんがサポートしてくれるのでご安心を。

生地選びから自分でできるのも魅力です。染めと呉服 大洞 道具類は借りられます染めと呉服 大洞 「起し太鼓の里」の向かいにあります着物レンタル(有料)

着物レンタル(有料)も人気。呉服店だけあり、バリエーション豊富!

がま口づくり体験

期間/通年

開催日/営業日に準ずる

予約/1週間前までに電話またはじゃらんnetから要予約

受付/13時~、15時~

体験時間/約2時間※作品により変動

料金/小サイズ(財布、小物入れ)2000円、中サイズ(ポーチ)3000円、他※金具の種類や布の枚数により料金変動あり 染めと呉服 大洞(そめとごふく おおぼら)

TEL/0577-73-2209

住所/飛騨市古川町本町2-15

営業時間/9時~19時

定休日/木

アクセス/JR飛騨古川駅より徒歩5分

駐車場/飛騨市役所前駐車場利用

「染めと呉服 大洞」の詳細はこちら

Takara Gallery workroom【郡上市】

郡上おどりの町ならではの体験を。

Takara Gallery workroom

季節毎に入れ替わる柄と、色の組合せは自由。おどりのポーズや下駄など「郡上おどり」にちなんだ柄は特に人気

Takara Gallery workroom
1 2 3次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。