ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

『ギター・マガジン2017年5月号』はフェンダーを総力特集、4人のプロ・ギタリストが魅力を語る

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
『ギター・マガジン2017年5月号』はフェンダーを総力特集、4人のプロ・ギタリストが魅力を語る

リットーミュージックは、音楽専門誌『ギター・マガジン2017年5月号』を4月13日に発売する。

今号ではフェンダーを総力特集。特集の冒頭を飾るのは、表紙に登場した4人のプロ・ギタリストによるフェンダー・トーク。テレキャスターで育った長岡亮介、生涯の相棒=65年製ジャズマスターと出会った田渕ひさ子、現代のジャガーで轟音を鳴り響かせるJean-Ken Johnny、愛器65年製ストラトキャスターで世界を回る加藤隆志の4人が、フェンダーとの出会い、ブランドの魅力などを存分に語っている。

楽チンなギターには色気や音楽の魅力は宿らない。───長岡亮介
フェンダーがなかったら音楽の幅が狭くなっていたかも。───田渕ひさ子
ジャガーハ尖ッテイルイメージデ“感情ノ伝導率”ガスサマジイ楽器。───Jean-Ken Johnny
このストラトキャスターに出会った時、“生涯の1本にめぐり会えた”と思った。───加藤隆志

ギター・マガジン
http://www.rittor-music.co.jp/magazine/gm/

雑誌情報

『ギター・マガジン 2017年5月号』
表紙:フェンダー新時代。長岡亮介/田渕ひさ子/Jean-Ken Johnny/加藤隆志
2017年4月13日発売
定価:本体762円+税
仕様:A4変型判/244ページ

関連リンク

リットーミュージックhttp://www.rittor-music.co.jp/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。