体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Android版「niconico」が新配信(β)に対応、アプリの配信ビットレートが最大1Mbpsに

ドワンゴは 4 月 6 日、動画共有・生配信サービス「niconico 」の Android アプリ v3.30 にアップデートしました。v3.30.0 のアップデートでは、昨年 12 月に開始したユーザー番組の配信ビットレートが 1Mbps に引き上げる「新配信(β)」をサポートし、これまでの通常配信よりも映像を高画質かつ低遅延で視聴できるようになりました。通常配信の場合、ビットレートは 384 ~ 480kbps でしたが、新配信(β)は最大 1Mbps です(時間帯や会員ステータスに応じて差が設けられています)。また、遅延も通常配信が 15 ~ 20 秒なのに対して、新配信(β)は 1 ~ 5 秒へと短縮されます。v3.30.0 では新配信(β)への対応のほか、Facebook アカウントでログインできない問題の修正も行われています。「niconico」(Google Play)

■関連記事
上海問屋、瓶の栓抜きとMicro USBケーブルを一体化したアウトドアに欠かせない新アイテム「DN-914792」を発売
Android Oの新機能 : 保存済みWi-Fiスポットに接近すると自動的にWi-FiをONにする
Sony Mobile、魔法使いになれるARエフェクトの新しい効果「マジック」をリリース

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会