体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Samsung、Galaxy On7(2017)で4GB RAMを搭載か?

Android 7.0 や 4GB RAM を搭載した Samsung の未発表モデル「SM-G615F」が GFX Bench の公式サイトに登場しました。型番的には「Galaxy On」シリーズの新モデルと考えられます。SM-G615 の型番を採用した機種は今年 2 月にも同サイトで発見されており(SM-G615SF)、今回の SM-G615F は RAM が 4GB に増えています。昨年の SM-G600 が Galaxy On7 だったので、今回の SM-G615 はこの機種の後継モデルだと考えられます。他の部分は前回の SM-G615SF と共通で、5.7 インチ 1,920 x 1,080 ピクセルのディスプレイ、MediaTek Helio P20 MT6757 2.3GHz オクタコアプロセッサ、32GB ROM、前後に 1,300 万画素カメラ、Android 7.0 Nougat を搭載しています。Source : GFX Bench

■関連記事
Twitter、軽量でサクサク動くWEBアプリ版「Twitter Lite」を公開
NTTドコモも「Xperia XZ」「Xperia X Performance」のソフトウェアアップデートを開始
Google純正キーボードアプリ「Gboard」がv6.2にアップデート、テキスト操作とキーボードのりサイズが容易に

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。