ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

セレブ愛用のスーパーフード!「フムス」専門店が誕生

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫


海外セレブから火がついて、NY、LAなどで愛用者が続出している「フムス」をご存じだろうか?

「フムス」とは、ひよこ豆のディップのことで、中東地域の伝統食として欧米では以前からベジタリアンやヘルシー志向の人々に愛用されてきたもの。

数年前からレディーガガやローレン・コンラッドなどのセレブがダイエットの一環として活用し始めたことで話題になり、今では美容・健康に最適なヘルシーフードとして欧米での生活シーンに欠かせない存在になっているという。

「フムス」の主役原料であるひよこ豆は栄養価が抜群。タンパク質が豊富なだけではなく、食物繊維やビタミン、ミネラル、不飽和脂肪酸、そしてレジスタントスターチという代謝を促進させ脂肪燃焼効果のあるヘルシーな糖質がふんだんに含まれているため、最強なスーパーフードとも言われているのだとか。

そんな栄養価が高く、美容効果も期待できる「フムス」をさまざまなバリエーションで楽しむことのできる専門店「Vege Stand(ベジスタンド)」が4月26日(水)より、新宿3丁目駅改札直近、マルイ店舗の入口にオープンする。


気になるメニューは、「野菜スティック&フムス」450円、「トルティーヤチップス&フムス」450円、「季節のサラダ&フムス」700円など。


「フムス」はプレーン・バジル・ペッパーなど日替わりで3~4種類を用意。また夏頃には、中東の伝統料理ファラフェル(ひよこ豆のコロッケ)の販売も予定されている。

おいしく食べて、キレイに、そして健康に!この春夏、「フムス」から目が離せない!?

■『Vege Stand(ベジスタンド)』
住所 : 東京都新宿区新宿3-30-13

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。