ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

とうとう妊娠35週!頻尿や尿失禁、足のつりに悩んだ日々を乗り切って

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
f:id:akasuguope01:20160929175725j:plain

時は過ぎてみれば早いもので、妊娠35週目に突入しました。出産まであともう少し!待ちに待ったわが子に会えると思うと、居ても立っても居られません。その反面、初めての妊娠と出産は毎日が初めて経験することばかり。自分の体調変化に戸惑うことも多々ありました。

つわりから始まり、腰痛や肩こりなど様々な不快症状に悩まされることも。出産までの道のりが長い・・・と気分が落ち込んだ時期もありました。比較的体調は良かった妊娠35週ですが、新たな不快症状が増えて悩んだことがあります。

特に不快だと感じた症状は「頻尿・尿失禁」です。

妊娠後期になると、さらに膨らむ子宮が膀胱を圧迫し頻尿や尿失禁が起こりやすくなります。トイレへ行きたいはずなのに、実際にはあまり尿が出ない状態。つまり残尿感があったんです。トイレへ行ってもスッキリしない状態に、なんだか気持ちが悪かったです。席を立ったり、くしゃみをすると尿失禁。尿漏れパッドも手放せない状態でした。残尿感があるうえ尿失禁。こんな毎日に嫌気がさしていました。

自宅に居る間はよいのですが、問題は外出先。楽しいはずの外出も、たびたび尿意が訪れてくるので楽しむ余裕が持てませんでした。自宅に居るとき同様トイレへ行くものの、思ったほど出ないパターン。これが毎回スッキリしません。ふだん通りに動けない自分に腹立たしさを覚えることもありましたが、これも今だけの症状だと言い聞かせるように。

夜間もたびたび起きてトイレへ行くことが多かったです。なるべくトイレへ行かないで済むよう、就寝前の水分補給をやめたり体が冷えないようにするなど頻尿対策を行いました。頻尿や尿失禁を完璧に予防をすることは難しかったですが、できる限りの対策をすることでストレスをためなくて済んだと思っています。 関連記事:「なんか水みたいのが出てる!」まさかの超早期破水!?慌てて受診した結果… by 鳥頭ゆば

次に辛かったのが「足のつり」です。決まって就寝中に足がつることが多く、夫に足を伸ばしてもらうなどして乗り切っていました。足がつる原因の大半が栄養不足にあると医師から聞きました。カルシウムやマグネシウム、ビタミンなどの栄養バランスを意識することで足のつりが改善されるんだとか。

そこで取り入れた食品がバナナや納豆、あさりなどです。妊娠中に不足しやすい栄養素が豊富に含まれているので、なるべく毎日摂取するよう心がけました。食べ物と併せて、足がつりやすいふくらはぎを中心にマッサージ。それでも足がつってしまうこともありましたが、何もしないときに比べると症状が緩和されたように思います。

こうして不快な症状を乗り切った妊娠35週。

妊娠初期からここまで、長いようで短い時間でした。出産を終えてしまうと、二度と戻ってこないマタニティライフ。そう思うと寂しい気持ちにもなりましたが、この状態が続くのも辛いな~。複雑な心境で過ごした妊娠35週の体験談でした。 関連記事:片耳が聞こえない、尿漏れ、そしてつわりのカムバック…妊婦は後期になっても楽じゃない! by 遊佐いつか

f:id:akasuguope01:20160929150521j:plain

著者:ビロード

年齢:36

子どもの年齢:5歳と3歳

やんちゃ盛りの5歳男児とおっとりした性格の3歳女児を育てています。子どもが何歳になろうと、育児の悩みは尽きないものだな~と感じる毎日を送っています。2人目の出産直前までフルタイム勤務をしていたため、仕事と育児の両立の大変さも経験。現在は専業主婦であり、働くママと専業主婦両方の大変さを身に染みて感じています。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

妊娠初期の出血
肋骨痛?!安定してない安定期
体の変化

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。