ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

アンテナレス特定小電力トランシーバーの実力

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
アンテナレス特定小電力トランシーバーの実力

アンテナの突起が無い、店内の短距離通信用に開発された超小型の特定小電力トランシーバーがエフ・アール・シーの「NX-MINI」。その愛らしいデザインとは裏腹に、フリラーと呼ばれるライセンスフリー無線マニアをうならせる機能と性能を持っています。しかもFMラジオ放送の受信機能も付いているのです。

5色展開の特定小電力トランシーバー

超小型の特定小電力トランシーバーは、単信式の20チャンネルにグループトーンは38波搭載。各店の雰囲気にマッチするように、本体カラーは「白・黄・青・赤・黒」の5色展開となっています。

毎秒4チャンネルながら、スキャン機能を備えているので、特定小電力トランシーバーの専用受信機としても使えます。そして何より、小型機や廉価版には省略されがちなスケルチ開放が可能。弱い電波もスケルチを開くことで受信できるのです。

内蔵アンテナはヘリカルホイップ。本体内に横倒しで入っています。アンテナレスの短距離用とはいうものの送受信性能が高く、ロケーションや工夫次第で遠距離交信をこなす実力を持ち合わせています。

特定小電力トランシーバーでラジオ

FMラジオ放送の受信機能も搭載。周波数は表示されませんが、76.0~91.0MHzをカバー。八重洲無線のAF-DUALと同等の機能を搭載しており、FMラジオ放送を受信中に特小が入感すると、瞬時に入感周波数に切り替わります。

そんな超小型の特定小電力トランシーバーで遠距離交信を実現するテクニックを紹介しましょう。それは受信時に本体上部を指で押さえて内蔵アンテナへ誘導するというもの。受信感度が飛躍的に上がるのです。ただし、送信時は内蔵アンテナからの電波の発射を妨げないように、本体上部から指を離します。

超小型の特定小電力トランシーバーの電源はリチウムイオン充電池。DC5V外部電源端子を搭載します。サイズは50W×83H×25Dmmで、重さは95g。実勢価格は4,327円です。

関連記事リンク(外部サイト)

チョコボールのエンゼルを見分ける方法とは
セブンイレブンのくじを高確率で当てる方法
おもちゃの缶詰の当たりはパッケージでわかる
青春18きっぷ以外にもあるJRのお得な切符
透視撮影が赤外線フィルターで可能になる理由

カテゴリー : エンタメ タグ :
ラジオライフ.comの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。