ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

HTC、Viveportで新しいサブスクリプションサービスを開始

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

HTC は 4 月 3 日、PC 用の VR ヘッドセット「HTC Vive」の発売 1 周年を記念し、独自の VR アプリストア「Viveport」で新しいサブスクリプションサービスの提供を開始しました。サブスクリプションサービスの月額利用料は 800 / 月で、この金額で最大 5 本の VR アプリ・ゲームを一ヶ月間無制限で利用することができます。サービス開始時のサブスクリプション対応アプリは 50 本ほどですが、対応アプリは今後順次拡大する予定です。HTC はサブスクリープションサービスの開始に合わせて、いくつかの新アプリもリリースしています。サブスクリプションサービスへの登録は Viveport の Android アプリから行えます。スライドメニューの「サブスクリプション」でアプリを選択・申請します。Source : HTC

■関連記事
Huawei、Honorブランドの格安モデル「Honor 6C」を発表
Galaxy S8のカメラ画質は海外でかなり好評。写真サンプルが公開
Xiaomi、防水・防塵や6軸手ブレ補正に対応したVRカメラ「Mi 360」を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。