体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Galaxy S8のカメラ画質は海外でかなり好評。写真サンプルが公開

カメラパフォーマンスが向上したと言われる Samsung の新フラッグシップ「Galaxy S8」の実機で撮影された写真のサンプルが海外の WEB サイト Android Central で公開されました。Galaxy S8 は背面にデュアルピクセルフォーカスに対応した 1,200 万画素イメージセンサーや F1.7 の明るいレンズを搭載しており、Galaxy S7 よりもカメラの画質、フォーカス性能、暗い場所での明るさが改善していると言われています。公開された写真サンプルに画質の違いを比較したものはありませんが、最初の静止して撮影された街並みの写真では、ディテールの再現性と明暗の差が大きい部分の露光バランスが良く、まるで一眼レフカメラで撮影したかのような仕上がりです。2 枚目の移動写真では、人々の顔をかなり鮮明に捉えています。最後の夜の街並み写真では、街は全体的に明るく写っています。暗所撮影で課題となるノイズや照明部分のボケはサンプルの場合だとほとんど目立ちません。なお、今回のテストで使用されたのは Snapdragon 835 モデルです。このモデルは背面に Sony 製の IMX333 イメージセンサーと前面に IMX320 イメージセンサーを搭載しています。両イメージセンサーの詳細は公開されていませんが、リアカメラの IMX333 は Galaxy S7 で使用された IMX260 の後継型と言われています。Source : Android Central

■関連記事
Huawei、Honorブランドの格安モデル「Honor 6C」を発表
HTC、Viveportで新しいサブスクリプションサービスを開始
Xiaomi、防水・防塵や6軸手ブレ補正に対応したVRカメラ「Mi 360」を発表

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。